プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第26節:ノリッジ 0 - 1 リヴァプール【マネの回転トラップ!!】

開幕節(1-4リバポ)と同じ顔合わせ。第1節のスタッツ見たけど、もう懐かしい。 前半最初のプッキへのパス、あれが通っていればなぁ! 長老にプレゼントパスしないで、自分で打っても良かったなぁ。7番ルカス・ルップかな? ハイライトでは誰かちょっと分か…

第26節:サウザンプトン 1 - 2 バーンリー【イングス自作自演も…】

オモロイ試合。 イングスが相手CKにてニアに立つが、なぜかクリアせずスルー。もう、GKに渡すとかなく、そのままライン越えてまっせ(笑)。 不思議なミスでバーンリーが先制。 しかし帳尻合わせをできるのが、絶好調のイングス。こぼれ球を右に逃げて打ち込…

第26節:ウルヴス 0 - 0 レスター【ヒメネス頭、2回不発!】

というわけで、期待されたヒメネスVSヴァーディ対決ですが、ヒメネスが2回のヘディングチャンスを逃して終了! えっ? ヴァーディはハイライトに出てきてないような気がする! フル出場でしたが…。 チャンスはホームのウルヴスの方が作ってますね。あと、チ…

ヴァーディvsヒメネスのデータ分析記事

先日の「the D」で思い知ったのですが、まだまだプレミア用語(というかサッカーに関する英語表現)のピックアップが足りないなぁ、と。 ということで、気まぐれにニュース記事や公式記事も読んでお勉強することにします。 === www.premierleague.com 面…

第26節:シェフィールドU 2 - 1 ボーンマウス【ダブルタッチ弾!】

先制点、同点弾ともこぼれを詰めたという感じですが(10番シャープは久方ぶりの得点ではないか)、後半39分のランドストラムによる勝ち越し弾(逆転弾)は良いですね。 センタリングを右足インで止めて、すぐDFが来るので左足でコースだけ狙った感じ。「ダブ…

第26節:マンCvsウェストハムは天候不順で延期。

www.whufc.com せっかくなので、上のリンクの記事で英語の勉強もしてみましょう。 fixture:前に出てきましたが「第〇節」の「節」に当たります。決められた日程の意。 Club stakeholders:いま日本語でも「ステークホルダー」と言いますが、「クラブの(利…

第26節:ブライトン 1 - 1 ワトフォード【オウンにも程があるw】

ワトフォードの先制点、さっきの試合(エヴァートンVSパレス)のリシャルリソンによるドリブル弾にめっちゃ似ている! 右足アウトで対面DFを交わして、すぐ0.5のタイミングで右足で打っているあたりがそっくり! それにしても、勝利が見え始めた矢先の、後半…

第26節:エヴァートン 3 - 1 クリスタル・パレス【ゴラッソ&外逃げセンタリング!】

試合を通じてのMVPは明らかにリシャルリソンでしょう! 個人で打開した2点目はスーパーゴラッソ。対面するDFをアウトで交わしたすぐその足で、後ろから追いすがるDFが届かないタイミングで足を振りぬきました。 あれだけ航続距離ある高速ドリブルをしながら…

■推奨■第25節:トテナム 2 - 0 マンチェスター・シティ【ベルフワインのゴラッソ!】

1点目ベルフワインの個人ゴラッソは必見。 ふわっとした浮き球のアシストももちろん巧みなのですが、それを胸トラ、短いタイミングですぐ右足を振りぬきました。チームゴラッソにはちょっと足りないけど、思わず声が出るようなゴラッソ。 ベルフワインはオラ…

第25節:バーンリー 0 - 0 アーセナル【決定力不足の見本市】

さっきのマンUvsウルヴスのスコアレスドローを超えるような、まさに決定力不足の見本市のような試合だ! 日本代表の決定力不足も目じゃない。それほど酷い印象。しかし崩しとかはダイナミックだし、技巧的でもあるのですが…。特にバーンリーの攻撃のワイドさ…

第25節:マンチェスター・ユナイテッド 0 - 0 ウルヴス【無音ドロー】

う~ん、マンUも不振極まれりで、マタが(懐かし!)出てきたのですが決定力不足…いや、運も向かなかったか。 冬の移籍による新メンバーとして、18番B・フェルナンデスも出てきました。スポルティングから移籍のポルトガル人。惜しいチャンス2度ほどあったけ…

第25節:ウェストハム 3 - 3 ブライトン【珍妙ゴールの同点劇!】

ここ数節、デフレクトした球がゴールに吸い込まれるのがやけに多い印象あり。この試合もそんな感じです。 3-3と白熱の試合のような感じですが、GKのミス(⇒DFの頭に当たってオウン…)あり、DFの珍妙なヘッド失敗(この試合5点目)とか、けっこうお笑い系の試…

第25節:ワトフォード 2 - 3 エヴァートン【デウロフェウのストップ技術!】

2点取られたところから、ジェリー・ミナの2得点(1つはこぼれ球押し込み、1つはCKヘッド)でエヴァートンが追いつく。 その後、2枚目イエローでの退場劇があり、1人少なくなったエヴァートン。 劣勢に立たされますが、ワトフォードが攻め掛かりすぎてDFのポ…

第25節:ニューカッスル 0 - 0 ノリッジ【白熱のスコアレス】

正直、このカードでスコアレスだったので全く期待していなかったのですが、下の5分ハイライトで見たら、面白いところふんだんにありましたね。 ●両GK(ドゥブラフカ&クルル)の好セーブ連発! ●プッキ師匠も大回転。凄いミドルあり、抜け出しあり。しかし3…

第25節:リヴァプール 4 - 0 サウザンプトン【サラー2得点、南野指くわえ状態】

前半はセインツも頑張って2回くらいビッグチャンスを作り出したのに、後半はリバポのサンドバッグになってしまった…。 先制点の前の、ゴールライン際ヒール残しがいいよね。あれでDFもつられて、チェンバレンがカットインするスペースも出現したように思えま…