プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第10節:サウザンプトン 0 - 9 レスター【吉田さん…】

前半早々の退場でチームが破綻 雨中の試合。シャバシャバと斜めに降る、いやなタイプの雨だ。 前半10分にレスターが先制。4-1-4-1の左サイドバック、チルウェルが上がってきて、たぶんシュートなのだがボテボテにミスキックしたところ、バーンズへの良いパス…

第9節:シェフィールドU 1 - 0 アーセナル【胸熱のホーム金星】

シュートミスの代償 21分のアーセナル逆襲、ゴール前でフリーのペペに渡ったシーンは決めないとなぁ。後ろにももう一枚いたし、時間的余裕もあったしで、完全に「もらったぜ」というシーンなのに、なぜ外した…。 その代償は9分後。CKからヘッドで中央に折り…

【小ネタ】クリスタル・パレスとRoehampton大学

パレスのYoutube公式動画になんで「R」マークが出るのかな、とこれまでも思ってたのですが、実はロ―ハンプトン大学(と読むのでいいのかな)と提携しているそうです。 各種インターンシップとかグラウンド利用とか(羨ましい)。入場券割引はパレス側営業施…

第9節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 リヴァプール【くの字走法】

ラシュフォードの急ターン 見どころある試合でしたが、大注目すべきは、1点目の「ラシュフォード、くの字に走ってゴールを陥れた」シーンですな。 はっきり言えば、その直前でオリギへのファウルだろ!(またしてもVARどうした!?と叫びたくなるような場面…

■2点目必見■第9節:クリスタル・パレス 0 - 2 マンチェスター・シティ【空中殺法!】

シルバの釣り出しがお見事 シティの先制点は前半39分。ベルナルド・シウバが右サイドで切り返し、左足インスイングの高速クロスを送ると、飛び込んだのはジェズス。ダイビングヘッドでゴールに突き刺す。 その前の動きで、おとりになったダビド・シルバが偉…

第9節:ウルヴス 1 - 1 サウザンプトン【攻め込むドハティ、PK奪取】

キルギスタンから戻っての吉田さん 吉田さん先発。3試合連続とか。W杯予選明け、お疲れ様です。 とはいえ、前半42分のVAR得点取り消しのシーンは吉田さんやらかし気味。こぼれ球が来て、いったん「俺がクリアするぜ」素振りをしたのに、クトローネに前に入ら…

第9節:トテナム 1 - 1 ワトフォード【拙攻の代償】

ロリスは年内絶望… ロリスはやはり大怪我でした。でもスケジュールが出ているだけマシですかね…。ニュースを張ろうかと思ったけれど、「あのシーン」の画像があって肘がムギュッとなっていたりするので、止めておきます…。 代わって入ったのがGKガッサニーガ…

第9節:レスター 2 - 1 バーンリー【誤審濃厚!】

VARって何様!? これ、2-1のレスターリードで迎えた80分、プレスからバーンリーがボールを奪ってクリス・ウッズに出したやつ、普通にゴールインだろっ? 6番エヴァンスが「踵をひっかけられた」アピールしてたが、そもそもウッズの足は当たってさえないように…

第9節:チェルシー 1 - 0 ニューカッスル【オドイの後ろ足トラップ!】

チェルシーのハドソン・オドイがずっと効いていて、チャンスを立て続けに作るんだけれど決められず。 ようやく後半28分にマルコス・アロンソがミドル…というにはちょっと短いか。ハドソン・オドイからの落としを、走りこんできたままダイレクトで打ち込んだ…

第9節:アストン・ヴィラ 2 - 1 ブライトン【グリちゃん1G1A】

Silly, silly, silly!! 前半21分、ブライトン先制。ペナ外10m、右寄りのあたりからのFKから、1人目がフェイクで2人目がファーに蹴る。スローで見ると、キッカーは蹴る時点でボールしか見ていないから、もともと決まり事で練習していたように思える。 大外の1…

第9節:ボーンマウス 0 - 0 ノリッジ【低調スコドロ】

プッキ師匠が惜しいシュートを打ったり、警告をもらったりと、少なくとも存在感で復調してきたのは楽しみだけれど、それ以外に見どころの少ない試合。 内容と関係ないけれど、目に留まったのがボーンマウスの29番フィリップ・ビリング。周りと比べて背が高す…

第9節:エヴァートン 2 - 0 ウェストハム【ロスタイム劇的ミドル!】

2週間空いて、いよいよ再開。 いや~、ノロノロしているうちに第9節始まりました♪ この間、遡って実況分析をしたかったのですが、もろもろ忙しすぎて放置スマソ状態<(_ _)> とはいえ、また10試合追加される今節。気を取り直してまいりましょう! で、この試…

「VOCABLIST」に英語表現リストを掲載

お疲れ様です。怒涛の試合メモ日々からちょっと休憩中の管理人です。 そろそろ実況分析に戻らないと! その前に、これまでの実況分析+折々の英語表現分析をスプレッドシートにまとめました。 タイトル下のナビゲーション「VOCACBLIST」に掲載しております。…

第8節:ニューカッスル 1 - 0 マンチェスター・ユナイテッド【マクシマンのスラローム!】

この6年で失われたもの… この試合は、DAZN解説の粕谷氏が「もう中堅チームもマンUに対して臆さない。この6年でそうなっちゃいましたよね…」という呟きがすべてを象徴している感じ。いにしえの栄光よいずこ。 この試合も44分の、CKからドフリーヘッドのシーン…

第8節:サウザンプトン 1 - 4 チェルシー【6人を切り裂くヴァレリー】

吉田麻也先発、ライン上でスーパークリアも…。 前半17分のチェルシー先制点は、サウザンプトンからしたら大変もったいない。全体が前に掛かったちょうどその時に悪い取られ方をして、即、前方へロブを出されてしまいました。 吉田がいちおう、エイブラハムに…