プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

昇格組情報

web.gekisaka.jp 着々と新シーズンの準備が進んでる感じです。 コロナは日本では第二波、イギリスでは新シーズン迎えられるんでしょうか。 心配です。

■推奨■第37節:リヴァプール 5 - 3 チェルシー【曲がるアーノルド】

負けたけどプリシッチも輝く 最初の2点、ゴラッソ過ぎて目が点ですな。 ケイタのゴール、まさに稲妻。 ドライブ気味になってるし、そもそもフォロースルーの身体のバネ、あれ何なんですかw アーノルドのFKも、曲がりすぎ。 あれはGK、どうやったって取れな…

第37節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 ウェストハム【ポグバ帳尻】

最終ラインへのペネトレーション 前半終了間際にポグバがハンド。 あれ、身を守るためにはしょうがなくないか? 物凄い弾道で、あのまま頭に当たっていたら選手生命の危機どころか、生命そのものの危機だろ。 しかし温情判定はなく、VARでPK。 これを絶好調…

第37節:アストン・ヴィラ 1 - 0 アーセナル【窮鼠ガナーズを噛む】

グリーリッシュ、魂の戦い! いや~、グリちゃん活躍してますね。惜しいシュートも放つし、スルーパス2回で決定的チャンスもお膳立て。試合後は疲れ切って、倒れてます。キャプテン、お見事! それにしても「トレゼゲ」さんは調子がいいね。外連味のないアウ…

第37節:ワトフォード 0 - 4 マンチェスター・シティ【降格危機!】

10ヵ月前は「0-8」でした。 10ヵ月前…まだ「コロナ」なんて語がマスメディアには全く出ていなかったころ。 premier.vrenglish.tokyo あの試合は0-8ですよ、0-8。俺ちゃんの中で「デブ神」が爆誕した試合だ。吉田さんが絡んだ0-9があったので、な…

第37節:シェフィールドU 0 - 1 エヴァートン【すらしヘッド】

シーズン通して目立つ「7番」 シグルズソンからの速いカーブFKを、リシャルリソンが頭ですらして決勝点。DFのマークが甘いな。前に入られてそのまま無策だった…。 実況氏、「more than a flick!」と言っています。確かに、単純な逸らしのフリックと言うより…

第37節:ブライトン 0 - 0 ニューカッスル【GKファインセーブ集】

勝点上はほぼ消化試合だったが…。 残留は決まっている下位同士の対戦(※ブライトンについては「ほぼ」決まった状態で試合開始)。 局面で激しい攻防、GKのファインセーブ。スコアレスドローでしたが案外と燃えた試合だったようです。個人的にはリッチーがボ…

■必見■第37節:トテナム 3 - 0 レスター【ケインの神髄】

高レベルな好試合 結果を見たスポナビさんのページにDAZNさんのハイライトが載っていまして。 久しぶりにこっちから拝見した次第。 やはり、こちらの方がゴールシーンの展開をカットせずに厚めに出してくれてます。おそらく1週間程度でリンク切れになると思…

第37節:ボーンマウス 0 - 2 サウザンプトン【ほぼ降格決定】

「バター付きのパン」は失敗! ワトフォードの試合がこの後に残っていますが、ボーンマウスはほぼ降格決定となってしまいました。 GKラムスデール、FWのダブル・ウィルソン、MFビリングと、惜しい人材をプレミアから失うことになるのでしょうか。それとも、…

聞き捨てならないニュース。

キャントウェル童子ェ… news.yahoo.co.jp 守備に難があるから、FWで使ってね!

第37節:ノリッジ 0 - 2 バーンリー【分割払いオーバーヘッド弾】

壮絶なオウンゴールも発生 前半で2人も一発退場となったノリッジ。すでに白旗状態か。 その前半最後、50分に、作り直して右からのセンタリング。落下点にいたのはウッド兄貴。 華麗なオーバーヘッド弾というよりは脛に当たって詰まった球が、バウンドしてク…

■3点目必見■第36節:ウェストハム 3 - 1 ワトフォード【残留分け目の決戦】

こぼれこぼれてアントニオ弾! 第36節最後のカードは、試合前勝点34で並ぶ「16・17位の直接対決」。 すでに試合を終えていたボーンマウス、ヴィラがともに勝点31なので、この試合に勝った方が勝点差6とし(そして残り2節)、ほぼ残留を決められる…という息詰…

第36節:サウザンプトン 1 - 1 ブライトン【眠いスタート】

イングス20得点目 同点弾をイングスに決められてしまいましたが、貴重な勝点1を追加したブライトン。 残り2試合を考えると、ほぼ残留を決めたといってもいいでしょう。 そのイングスですが、20得点以上はチーム歴史上3人目だと実況氏は言ってます。 それにし…

第36節:クリスタル・パレス 0 - 2 マンチェスター・ユナイテッド【scintillating!】

ラシュフォードの煌めき 先制点のシーン、2連続のダイレクト・ワンツーが決まってます! ブルーノ・フェルナンデスとマルシャル間。 ここから、ラシュフォードへのやや強めのパス。これがこぼれ気味になったところを、巧みなシュートフェイントでDFを無効化…

第36節:レスター 2 - 0 シェフィールドU【股抜き2弾】

GKヘンダーソン美技連発もむなしく 「CL圏に留まりたい」レスターと、「EL圏への希望を捨てたくない」シェフィールドUの一戦。 前半29分、ペレスのうまいストップからDFの股を通す弾道。 このシーンでアシストしたのは、下記のルーク・トーマス。まだ日本語W…