プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

2019-12-03から1日間の記事一覧

■先制点必見■第14節:マンチェスター・ユナイテッド 2 - 2 アストン・ヴィラ【グリちゃんゴラッソ!】

グリちゃん先制点は必見!ゼッタイ! 前半11分、ものすごいゴラッソが決まりました。グリちゃんことグリーリシュの巻き巻きシュートが驚愕のシュートモーション、コース、速度でゴール右上隅に飛び込む。デ・ヘアも見送るしかない。 右サイドをエルガジが突…

■珍結末!■第14節:レスター 2 - 1 エヴァートン【ロスタイムVARゴール!】

イウォビのパスに「巧みです」 先制点は前半23分リシャルリソン。得意の飛び込みヘッド炸裂。岡崎さんよりガタイは細いけど、何か似たような感覚がある。怖がらずにガンガン飛び込み、これで得点を量産するタイプか。 リシャルリソンに右からクロスを入れた…

■先制点推奨■第14節:ウルヴス 1 - 1 シェフィールドU【リスさん巧すぎ】

クライフターン的トラップ。 前半2分に早くもシェフィールドが先制。決めたのは前節、負傷交代したリス・ムセ。今後はリスさんと呼ぶことにしよう(可愛いw)。 この先生シュート、凄いですよ。右サイドから上がったクロス、前で味方と相手DFがヘッド競り合…

第14節:ノリッジ 2 - 2 アーセナル【師匠&童子そろい踏み!】

眠りの2ヵ月半を超えて! 調べてみたら、ノリッジがシティから大金星を挙げた9/14以来の得点ですよ、プッキ師匠!! premier.vrenglish.tokyo ようやくお目覚めですね! しかも痺れるシーンもあり。後半、63分のプレー。右サイドのキャントウェルから中央の…

第14節:サウザンプトン 2 - 1 ワトフォード【下位対決はFKで決着】

セネガルの新星、初得点。 ワトフォードの21歳、サールが2回目の決定機(いずれも相手DFからのプレゼントパス)をものにし、これがプレミア初得点。 その後もFKから惜しいダイレクトボレーを打ち込んだりしてました(DFにブロックされたが、コースには飛んで…

■3点目必見■第14節:トテナム 3 - 2 ボーンマウス【黒子ソン・フンミン】

得点止まるも、2アシスト。 いや~、ソン・フンミンの好調は止まってなかったな。すごい走り! 前半19分の走りとか、圧巻ですな。 で、その2分後の先制点も、ソンが左から斜めに全力疾走したところに最終ラインからロングボール。単なるキック&ラッシュとは…

第14節:リヴァプール 2 - 1 ブライトン【ファン・ダイク2発】

リバポだけが勝つ週末…。 シティも引き分けて、なんだかリバプールの独走にますます拍車がかかっているという…。 毎週、同じような結果なので、サラー贔屓の俺ちゃんでもさすがに飽きましたな。クリスマス気分で浮かれて「1-13」みたいな驚愕のスコアにて初…

第14節:チェルシー 0 - 1 ウェストハム【8試合ぶりの勝利】

坂道を転がり落ちた8試合。 ウエストハムは第6節でマンUに金星を挙げてから、8試合勝ち無しできたそうな。 premier.vrenglish.tokyo 下の日程表を見ると、リーグ杯でオックスフォード・ユナイテッドに「4-0」とぼろ負けしてるし…。ちなみにオックスフォードU…

第14節:バーンリー 0 - 2 クリスタル・パレス【速いゴロシュートでsqueeze】

ザハ、ニアを抜く。 前半アディショナルタイム、ザハが左サイドから持ち込んでペナ内でDFを左に交わし、思い切りの良いシュート。これがGKのニアを抜く。 DFの守りも弱いし(むしろ内側に味方がフォローしていたので、外を切ればよかったのに…)、GKもニアは…

■推奨■第14節:ニューカッスル 2 - 2 マンチェスター・シティ【崩し合いの好試合】

サン・マクシマン戦車、PK奪えず。 前半少し、そして後半もつらつらと中継を【DAZNで】見ていたのですが、ちょうどサン・マクシマン戦車さんがペナ内で相手DFに倒され、負傷交代するあたり(後半35分、1-1の同点時)。 DFの手が出てたし、PKだろっ! とその…