プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

2019-12-30から1日間の記事一覧

第20節:マンチェスター・シティ 2 - 0 シェフィールドU【デブ神1G1A】

意地で走り回るリス・ムセを中心にシェフィールドが奮闘しましたが、やっぱりデブ神が降臨して試合は決まってしまうのでした。 先制点は最後、審判にボールが当たったかどうかなどで揉めてますが、奪われた後のデブ神の鬼プレスで強奪、そのままアグエロ師匠…

第20節:リヴァプール 1 - 0 ウルヴス【ファン・ダイクの縦ポン】

決勝点はファン・ダイクの縦ポンをララーナ肩⇒マネの流し込み。VARで肩だったことが判明してゴール認定。 しかしそこからウルヴスも猛反撃。斜めのクロスを軸に攻め立てるも、あと一歩でエゴが出てしまい、よりよいポジションにいる味方を利用できません。 D…

第20節:アーセナル 1 - 2 チェルシー【逆を突くエイブラハムのトラップ!】

前半13分、左CKからのヘッドでのフリックを、ものすごい反射神経で予測してDFの後ろから前に出なおしたオーバメヤン師匠。ダイビングヘッド気味に飛び込んで、アーセナルが先制! 師匠も上がってきました。 しかし、もう少し耐えられれば良かったところ、GK…

第20節:バーンリー 0 - 2 マンチェスター・ユナイテッド【ペレイラのセンタリング的スルーパス】

先制点は15番アンドレアス・ペレイラの深い位置での追い込みが奏功しました。 DFが焦って蹴り損ねたところを掻っ攫って、すぐさまのセンタリング的スルーパスお見事。これをマルシャルが決めた。 2点目はバーンリーがパワープレイに出た最終盤。奪ったらジェ…

第20節:ウェストハム 1 - 2 レスター【新鋭グレイ1G】

レスターの23歳、デマレイ・グレイが今季初得点で勝利に貢献です。 ハイライトで見ていても動きが良いのが分かる。若いっていいな! デマレイ・グレイ - Wikipedia また、17番アヨゼ・ペレスは2アシストでチームを助けました。相変わらず機敏だ。 今節はヴァ…

第20節:ノリッジ 2 - 2 トテナム【プッキ師匠復活?】

ノリッジがこの試合を同点で終えたので、快勝したワトフォードに入れ替わられて最下位に落ちてしまいましたが、展望の見えるドローだった気がします。 先制点はプレスでボールを奪った後のプッキ師匠のスクリーンプレイが見事。相手を入れさせません。これで…

第20節:ワトフォード 3 - 0 アストン・ヴィラ【抜け目ないディーニー2得点】

なんでそれを決められないのだというのが続いた後、前半42分にディーニーがこぼれ球を詰めて、ホームチームが先制。 しかし後半12分、2枚目イエローでワトフォードの6番マリアッパは退場になってしまいます。スローで見ると、2枚目はちょっと厳しいなぁ。足…

第20節:サウザンプトン 1 - 1 クリスタル・パレス【GKガイタが救う】

冒頭、ザハの華麗な右足アウトの股抜き交わし⇒左アウトで持ち替えてセンタリング…が凄い。マイヤーのゴールはVARによりオフサイドで認められず。くぅ~~~っ! 華麗なゴールは未遂で、ザハは残念でした。 後半5分、FKからトムキンスが右隅にヘッドを押し込…

第20節:ニューカッスル 1 - 2 エヴァートン【C・ルーウィン2発!】

キャルバート・ルーウィンの先制点は正直、運が良かったところをごっつあんで蹴りこんだ感じ。2点目はリシャルリソンのスーパーアシストが見事。 とはいえ、前節のダイビングヘッド決勝点に続き、今回は2得点。これぞストライカー。 新城さんの同点弾も迫力…

■美技炸裂!■第20節:ブライトン 2 - 0 ボーンマウス【トロ&モーイのアウトで決着】

先制点、カウンターアタックからゴリゴリドリブルを展開する7番モペー。 最後は3人くらい引き寄せたところで、イラン代表のジャハンバクシュへ優しい落としパス。 アリレザ・ジャハンバフシュ - Wikipedia これをジャハンバクシュは強烈な右足でゴール右に突…