プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

2020-02-08から1日間の記事一覧

第24節:チェルシー 2 - 2 アーセナル【D・ルイスやらかし退場】

やっぱり、ダヴィド・ルイスはやらかし系だと思うんですよね。個人攻撃する気は全くないのですが…。 2節前の第22節では、得点につながる縦パスもあり、デフレクトで失点もあり、という幸・不幸の両面があったのですが、今回は決定機阻止で一発退場、以上。 …

第24節:クリスタル・パレス 0 - 2 サウザンプトン【スーパーミドル2発】

パレスのFWトスンは、なんであんなチャンスを決められずに宇宙開発したの? アイェウが奪取して、あとは決めてね…というあの決定機をちゃんと決めていれば、展開は全然、違ったはず。 一方、サウザンプトンも11月下旬からは調子いいんですね。前節負けたのが…

第24節:シェフィールドU 0 - 1 マンチェスター・シティ【またもデブ神】

いろいろあったこの試合。シェフィールドは本当にビッグ6に並ぶような存在になりつつありますねー。来期はCLに出てほしい。 GKヘンデルセンの2度の好セーブあり、PKストップあり。マフレズは2節くらい前からキレキレで、しかし得点を決められない。 シェフィ…

■珍■第24節:エヴァートン 2 - 2 ニューカッスル【後半49分OH弾、50分GLT弾!!】

これは凄い、珍試合。 エヴァートンはモイズ・キーンが(ようやく!)初得点 。そして追加点を後半9分にキャルバート・ルーウィンが見事に沈めた(正直、マークしてたDFがなぜ最後に横ズレして外したのかという気がするのだが…)。 そのまま終わればいいはず…

第24節:アストン・ヴィラ 2 - 1 ワトフォード【後半50分の逆転弾】

下位同士の対決はロスタイム劇的弾でホームチームが逆転勝利。 先制点のところ、デウロフェウはやっぱ本当に巧いですね。浮き球なのにしっかり中にピンポイントセンタリングでアシスト。ディーニーが難なくヘッドで押し込んで先制。 しかし後半に入って23分…

第24節:ボーンマウス 3 - 1 ブライトン【ウィルソン・コンビで快勝】

下のYTハイライト(ブライトン公式)を見る限り、攻め合いの好試合。 特に、ボーンマウスのGKラムスデールがファインセーブを連発して、快勝に貢献しておりますな。 得点は、先制点がカリム・ウィルソン。 トラップした際にわざわざ意図的に浮かしてから蹴り…

第23節:リヴァプール 2 - 0 マンチェスター・ユナイテッド【ロスタイムにもう一皿ぁ~】

えーっと、オヤジギャグのタイトルは置いておいて。 CKからファンダイクの高層ヘッドで先制。最後はロスタイムにGKアリソンから超ロングキックで、一人前線に残ったサラーへ。 DF追いすがるも、もうその前で負けだよ。なぜにもっと前に1枚でも戻らなかったか…

第23節:バーンリー 2 - 1 レスター【東のウッド、西のウッドで逆転w】

あれ、ファウルだろ? と言うような展開から先制点を叩き込んだレスターですが(得点者は「レスターの」バーンズ、ややこし) 、サッカーの神はバランスを取ってくれました。 お得意のセットプレイ。味方が3枚密集とか競って勝ったボールを、その先に待ち伏…

第23節:ニューカッスル 1 - 0 チェルシー【ロスタイム懲罰被弾】

いや~。80分のエイブラハムのチャンスは決定的でしたね。その他もいろいろありましたが、これを決めきれずに過ごしたため、最後の最後で懲罰的な被弾をしてしまいました。 左からのロング・センタリングに、競り勝ったのは14番アイザック・ヘイデン。するり…

第23節:ウェストハム 1 - 1 エヴァートン【ヘッド1発ずつ、以上。】

お互いにプレースキックからのヘッド弾1発ずつで、同点で終わった試合。 あとはエヴァートンのGKピックフォードがファインセーブを2回しているあたりでしょうか。ピックフォードは本当に巧いし、何より雰囲気があるので好きなGKです。

■大逆転■第23節:サウザンプトン 2 - 3 ウルヴス【ヒメネス2G、虎さん2A】

調子を上げてきてたサウザンプトンが前半を2-0で折り返したのに、後半は打って変わってウルヴスの反撃3Gを許して敗北…というドラマチックな試合展開。 ヒメネスはPKを含む2Gで活躍。これは間違いない。しかしその陰で、虎さんですよ、やっぱり。抜け出しから…

第23節:ノリッジ 1 - 0 ボーンマウス【クックご乱心レッドw】

ボーンマウスのDF、3番のクックはあのシーンで何を考えてたのかなぁ! 誰がどう見てもGKのセーブの仕方じゃないか! で、当然一発レッドでPK。これをプッキ師匠が完璧なコースで決めて、これが決勝点。 その後、ノリッジにも悪質ファウルで(前節のオーバメ…

第23節:マンチェスター・シティ 2 - 2 クリスタル・パレス【師匠2発も劇的ザハ!】

普段は記事書いてからYT動画が来るのですが、サムネが凄すぎて(笑)今回は逆にしてみました…。 いやぁ、空飛ぶアグエロ師匠。そして(フリーとはいえ)絶妙ヘッド。前節ハットで今節2得点ですから、固め取りですな。 後半42分に師匠の2得点目で、もう勝利を…

■推奨■第23節:ブライトン 1 - 1 アストン・ヴィラ【トロサールとグリちゃんのそろい踏み!】

私の好きなトロサールちゃん、グリちゃんがそろって1点ずつ。 これだけでも良い試合だ! 特にグリーリッシュはいつも泥だらけで奮戦するのだが、以下のYTハイライトでも分かるように、一人だけパンツがドロドロ。どれだけタックル、スライディングで戦ってい…

第23節:アーセナル 1 - 1 シェフィールドU【DF陣ノーチャンスで1点ずつ】

アーセナルのマルティネリによる先制点は、センタリングがDFに当たって物凄いところに落ちてきましたね。マークしてきたDFもさすがに想定外か。ああなるとノーチャンスでしょうね。 シェフィールドの同点弾は後半38分、ジョン・フレック。アーセナルDFのヘッ…

第23節:ワトフォード 0 - 0 トテナム【後半44分からチームを救う男】

面白い箇所は2つでしたね。まずはワトフォードはディーニーのPKを、GKガッサニーガが完璧な読みでセーブしたところ。 それと今度は逆にスパーズの最大決定機をライン上で33番プッセットがセーブした場面。彼は後半44分に途中交代で入ったんですよ。時間稼ぎ…

第22節:アストン・ヴィラ 1 - 6 マンチェスター・シティ【師匠ハット!】

この試合もホームチームがグデグデといった感じでした。頼みのグリーリシュもハイライトに全然、出てきませんね。 試合はマフレズがキレキレの動きで2得点を奪取。この2点目で、アグエロ師匠のタッチライン際での粘りは特筆すべき。そこからヴィラのミスが生…

第22節:ボーンマウス 0 - 3 ワトフォード【ボーンマウスは正月ボケかな】

予想外にもワトフォードがホームのボーンマウスを粉砕。 1点目はGKからの繋ぎのミス。2点目はDFアケが職務放棄して、戻りも遅い…。3点目はDF陣粘ったが、ペレイラの押し込みが上回る。 ということで、ボーンマウス側の正月ボケを感じざるを得ない試合でした。

第22節:トテナム 0 - 1 リヴァプール【フィルミーノの騙しトラップ弾】

YT動画はリバポ公式ですが、前振りのシーンをことごとくカットしちゃっているので、DAZN動画が見えるうちはそちらで閲覧するのを推奨しておきます。 いや~。上位対決らしい熱戦ですな。リバポの崩しはほとんどTVゲーム級。ポンポンと、面白いように連動しつ…

第22節:ウルヴス 1 - 1 ニューカッスル【前半7分の鬼プレス】

前半7分、驚くべき連動で激しくプレスをかけたニューカッスルが、12番ドワイト・ゲイルによる2回の見事な球さばき(胸パス、次いで体勢を崩しながらのラストパス)からアルミロン! 憎めない顔、アルミロン!w 言い方悪いけど、コメディ系の漫画の主人公っ…

第22節:マンチェスター・ユナイテッド 4 - 0 ノリッジ【ラシュフォード2得点】

先制点はキャントウェル童子の守備甘いなぁ~。アリバイ守備で、やすやすとセンタリングを入れられてしまいました。 DFに行く時の距離感があれじゃあ、ボールを受ける方(ラシュフォード)も位置やタイミングを合わせやすかろうに。 あとはPK(ラシュフォー…

第22節:レスター 1 - 2 サウザンプトン【ダニー・イングスの智略で逆転弾】

サウザンプトンのダニー・イングスと、レスターのGKシュマイケルが、ほとんど2人で名試合を演出…てな感じの試合ですね。 シュマイケルの神がかりセーブが凄い! 何度かクロスバーにも助けられました。 しかし最後はダニー・イングスの抜け出し&股狙いシュー…

■推奨■第22節:エヴァートン 1 - 0 ブライトン【リシャルリソンのゴラッソ!】

決勝弾のリシャルリソンは必見ですね。以下の動画で0:48あたりからです。 これ、ボールを止めて追いついた後、右足裏⇒左足裏、と不思議なトラップ2回していますね。で、左足裏で後ろに転がして切り返したところ、DFの間にコースが見えたと。そこを技巧的に巻…

第22節:チェルシー 3 - 0 バーンリー【エイブラハムの超高層ヘッド弾】

先制点のPKを奪取したウィリアンですが、正直、あれ微妙じゃないですか? 狙っていたのでしょうが、DFが足を出してきたときに右足が不自然に外側に捻ってるw VAR時代だと要らない小技ですな。ま、プロになる過程で勝手にマリーシアが付いていてそのままなの…

第22節:クリスタル・パレス 1 - 1 アーセナル【ゾッとするタックル】

ダヴィド・ルイスがいろいろな意味で活躍! アーセナルの先制点は彼の鋭い縦パスから。最後は絶妙トラップからオーバメヤン師匠が決めました。 しかし同点弾もD・ルイス絡み。センタリングのこぼれ球をアイェウが蹴ると、D・ルイスの足に2回当たって、GKが取…

第22節:シェフィールドU 1 - 0 ウェストハム【交代GKの凡ミス】

お久しぶりです。1/12からウズベキスタンに行ってまして、試合結果はちらちら見てたりもしましたが、それどころではない状況(撮影まみれ他w)に突入しまして。すっかり更新レスになってました。 これを機にブログの存在自体を見直すかなぁ、と思って呆然と…