プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

アストン・ヴィラ

AstonVilla

第12節:ウルヴス 2 - 1アストン・ヴィラ【虎さんの独走!】

前半41分のウルヴス先制点はお見事。右サイドFKからだーっと前線になだれ込み、しかし1人だけ残っていたのはルベン・ネベス。豪快に蹴りこんでゴール右に突き刺す。 そして終盤、後半39分の2点目は80%「虎、俺。」さんの貢献でしょう。右サイドでボールを受…

第11節:アストン・ヴィラ 1 - 2 リヴァプール【土壇場で大逆転】

マネが1G1A 最終盤の後半42分、49分と立て続けにゴールを奪って逆転だなんて…。ゴールシーンも試合の意義も異なるけれど、これを想起せざるを得ない。 ハイライトだけだとなぜこうなったのか推測するに足りないので、フルタイム版で最終盤だけ見てみました。…

第10節:マンチェスター・シティ 3 - 0 アストン・ヴィラ【D・シルバ躍動】

ダヴィド・シルバが絶好調 デブ神が復帰して本当にシティは横綱に戻ったという感じ。スターリングは相変わらず驚速ドリブルを噛ますし、ジェズスも怖い。しかしいま絶好調なのはダヴィド・シルバさんですな。前節の後ろからボールのボレー弾も凄かったし。い…

第9節:アストン・ヴィラ 2 - 1 ブライトン【グリちゃん1G1A】

Silly, silly, silly!! 前半21分、ブライトン先制。ペナ外10m、右寄りのあたりからのFKから、1人目がフェイクで2人目がファーに蹴る。スローで見ると、キッカーは蹴る時点でボールしか見ていないから、もともと決まり事で練習していたように思える。 大外の1…

第8節:ノリッジ 1 - 5 アストン・ヴィラ【ノリッジ守備崩壊】

シティ相手にまさかの大金星を得てから、これで3連敗。しかも0-2、0-2、ときて今節も終了間際まで0-5ですよ。ノリッジさん、崩壊しているなぁ…。 ノリッジの守備が脆すぎ 前半15分の先制点は、右ペナ角のエル・ガジがアウトサイドのターン2回(余裕…

■お洒落技■第7節:アストン・ヴィラ 2 - 2 バーンリー【センタリング前の技巧】

グリーリッシュの尻が凄い う~ん、熱い試合。そして技巧的な得点シーンの連続! なのだが、印象に残ったのは「グリーリッシュのケツ筋スゲエ」ってこと。鍛えられています! 先制点のエル・ガジ、お洒落タッチのつま先シュートが最高に技巧的。あそこでちょ…

第6節:アーセナル 3 - 2 アストン・ヴィラ【10人で大逆転】

GvsGの対決! 1-0でリードされていたホーム・アーセナルが、さらに前半41分にメイトランド・ナイルズ退場で追い込まれたのにも関わらず! 最後は足の止まったアストン・ヴィラを大逆転した…といった感じの試合。 ヴィラの最初の得点、グエンドゥジが付いてい…

第5節:アストン・ヴィラ 0 - 0 ウェストハム【ヴィラ味方同士でケンカ】

10)アストン・ヴィラ 0 - 0 ウェストハム・ユナイテッド 惜しいシーンは双方にあったが特筆すべきものは少なく、試合最大のハイライトがアストン・ヴィラの味方同士の口論、つーか軽い頭突きまでしている。エル・ガジvsミングス。 グリーリッシュはいい選手…

第4節:クリスタル・パレス 1 - 0 アストン・ヴィラ【誤審だよ!】

3)クリスタル・パレス 1 - 0 アストン・ヴィラ これは最後、誤審だろっ!??? 後半開始早々に10人になってから(←トレゼゲ、不要なファールで2枚目イエロー)ついに1点取られたアストン・ヴィラ。 最後の最後、後半51分とかに点を決めた…のだが、その前…

第3節:アストン・ヴィラ 2 - 0 エヴァートン【エル・ガジの封印】

襲い掛かってきた第5節をあらかたこなし、DAZN見逃しから第3節を救出する俺ちゃん!第3節は以下の通りでした: アストン・ヴィラ 2 - 0 エヴァートンノーウィッチ・シティ 2 - 3 チェルシーブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン 0 - 2 サウザンプトンマン…

■必見■第2節:アストン・ヴィラ 1 - 2 ボーンマウス【神業ドライブシュート】

2)アストン・ヴィラ 1 - 2 AFCボーンマウス 序盤の前半2分、ボーンマウスが左サイド深く抜け出し、GKが引っかけてしまいPK。これを決めてアウェイチームあっさり先制。 次いで12分、中盤でヴィラの6番ドゥグラス・ルイスが股下スルーしたところかっさらわ…