プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

ウルヴス(ウルヴァーハンプトン)

Wolves

■ゴラッソ有■第35節:ウルヴス 3 - 0 エヴァートン【ポデンス本格稼働】

1月に加入のポルトガル人選手 ウルヴス10番のポデンス(※ポデンセとも表記)選手は1月末に加入。 ダニエル・ポデンセ - Wikipedia 2~3月はほとんどベンチ&交代出場で、再開後にスタメンは初。そりゃ、知らないわけだ。身長165cm(公称で、らしい)、小柄な…

第34節:シェフィールドU 1 - 0 ウルヴス【今度はロスタイム破顔】

またしても「エガンの破顔」 まさか2節連続でハガンが得点するとは…と、ブレーズファンですら思っているでしょうね。 前回は後半35分同点弾、今回は後半48分(!)の決勝点。 この時期に勝ち点4をもたらした男。来季に向けた契約更改に大変有利になりそう! …

第33節:ウルヴス 0 - 2 アーセナル【軽業師オーバー師匠】

トラオレ不発。 虎さんが後半の絶好機を決めていれば…。しかし序盤のドリブルといい、相変わらずキレキレですね。 先制点のシーン、サカのボレーも良いのですが、そこに繋がるオーバメヤン師匠のスペースへの軽妙なパスが秀逸! 終盤にも見事なスルーを出し…

第32節:アストン・ヴィラ 0 - 1 ウルヴス【グリちゃんの憂い】

トラオレ投入が大当たり 途中交代から2分後、その虎さんが見事なポストプレイから中央を空けさせるラン。 そこを"Jony"(ホニー・カストロ)が突いて、一度はこぼれるも、デンドンカーが拾ってミドルシュートを突き刺す! ja.wikipedia.org 得点シーン後、2…

第31節:ウルヴス 1 - 0 ボーンマウス【また黄金コンビ!】

あれれ、前節と全く同じ構図の決勝弾って感じだ! 虎さんからメキシカン・センセーション。これは確かに「would not be stopped」ですな。 このシーン、ドハティから虎さんへのパスを実況さんは「Doherty wired for Traore.」と言ってます。面白い。調べると…

■ゴラッソ■第30節:ウェストハム 0 - 2 ウルヴス【仰天ボレー!】

虎さん(※トラオレさんね)、さらにガタイが良くなってませんか? まず「メキシカン・センセーション」さんの先制点を完璧アシスト。 実況さんは「a classic golden combination」と2人の関係を呼んでいますね。 さらにさらに、ペドロ・ネトの追加点ゴラッソ…

第29節:ウルヴス 0 - 0 ブライトン【トロちゃん2A未遂】

トロちゃん、ことトロサールが絶好のお膳立てを2回もしたのに(特に2回目のは超・決定機)、味方と合わず、または宇宙開発でスコアレスでした。 全体的にはウルヴスの方が惜しいシーンを作ってましたが。 とくに虎さんとトロサールのマッチアップ(後半)は…

第28節:トテナム 2 - 3 ウルヴス【ヒメネス冷静にトドメ】

先制弾、同点弾はいずれもこぼれ球からプッシュ。 スパーズ勝ち越し弾のオーリエもなかなかのミドルですが、そこからのウルヴス2得点は注目です。 まずは再度の同点弾(後半12分)。虎さん(トラオレ)が相手39番タンガンガにほぼ反則まがいでチャージを受け…

第27節:ウルヴス 3 - 0ノリッジ【止まらないジョッタ!】

ジョッタはELでハットしたばかりですが、この日も実質ハット。というか3点目はポストに当たって未遂ですが、あれはヒメネスへのアシストに付くのでしょうかね? ポストに当たって跳ね返ったので、記録上はアシストにならない気もしますが、まぁ実質(ほぼ)…

【記事リンク】ELでヒメネス、大空翼になる?

headlines.yahoo.co.jp 面白い記事だったのでリンクしておきます。 この試合、ジョッタがハットしたんですね。逆に虎さんは後半途中で交代か…。怪我とかじゃなければいいのだけれど。 soccer.yahoo.co.jp ところで、ヒメネスは現時点で11得点のランキング9位…

第26節:ウルヴス 0 - 0 レスター【ヒメネス頭、2回不発!】

というわけで、期待されたヒメネスVSヴァーディ対決ですが、ヒメネスが2回のヘディングチャンスを逃して終了! えっ? ヴァーディはハイライトに出てきてないような気がする! フル出場でしたが…。 チャンスはホームのウルヴスの方が作ってますね。あと、チ…

ヴァーディvsヒメネスのデータ分析記事

先日の「the D」で思い知ったのですが、まだまだプレミア用語(というかサッカーに関する英語表現)のピックアップが足りないなぁ、と。 ということで、気まぐれにニュース記事や公式記事も読んでお勉強することにします。 === www.premierleague.com 面…

第25節:マンチェスター・ユナイテッド 0 - 0 ウルヴス【無音ドロー】

う~ん、マンUも不振極まれりで、マタが(懐かし!)出てきたのですが決定力不足…いや、運も向かなかったか。 冬の移籍による新メンバーとして、18番B・フェルナンデスも出てきました。スポルティングから移籍のポルトガル人。惜しいチャンス2度ほどあったけ…

■好試合■第24節:ウルヴス 1 - 2 リヴァプール【南野デビュー】

リバポ先制点はCKからヘンダーソン。前半8分。 これでもう決まりか、とホームのお客さんでも思ったでしょうが、予想以上にウルヴスが奮戦し、見どころを作ります。 マネの負傷で南野がプレミアデビューした点も書いておきます。しかし、それ以上の事実はなし…

■大逆転■第23節:サウザンプトン 2 - 3 ウルヴス【ヒメネス2G、虎さん2A】

調子を上げてきてたサウザンプトンが前半を2-0で折り返したのに、後半は打って変わってウルヴスの反撃3Gを許して敗北…というドラマチックな試合展開。 ヒメネスはPKを含む2Gで活躍。これは間違いない。しかしその陰で、虎さんですよ、やっぱり。抜け出しから…

第22節:ウルヴス 1 - 1 ニューカッスル【前半7分の鬼プレス】

前半7分、驚くべき連動で激しくプレスをかけたニューカッスルが、12番ドワイト・ゲイルによる2回の見事な球さばき(胸パス、次いで体勢を崩しながらのラストパス)からアルミロン! 憎めない顔、アルミロン!w 言い方悪いけど、コメディ系の漫画の主人公っ…

第21節:ワトフォード 2 - 1 ウルヴス【デウロフェウも1G1A!!】

ヴィラのグリちゃんに続き、デウロフェウも1G1Aと新年から大活躍です。 特に先制点のバウンド&ゴロ系巻き巻きシュートは巧みでしたね。GKの手もギリギリ届きませんでした。 また、2点目のアシストは倒れこみながらも、巧みな右足をペナ内左にいたドゥクレに…

第20節:リヴァプール 1 - 0 ウルヴス【ファン・ダイクの縦ポン】

決勝点はファン・ダイクの縦ポンをララーナ肩⇒マネの流し込み。VARで肩だったことが判明してゴール認定。 しかしそこからウルヴスも猛反撃。斜めのクロスを軸に攻め立てるも、あと一歩でエゴが出てしまい、よりよいポジションにいる味方を利用できません。 D…

■胸アツ■第19節:ウルヴス 3 - 2 マンチェスター・シティ【10人で2点取ったが…】

虎さん1G1A!!!! 何が胸アツって、「虎、俺。」さんの「脚を振り切るシュート」でゴールゲットしたシーンですな(2点取られた後の、追撃の狼煙弾になります)。 同点弾も、虎さんの強引なボール奪取でほぼ決まった感じ。 前半11分でGK退場。 試合の流れとして…

第18節:ノリッジ 1 - 2 ウルヴス【虎さんのキープ&スルー】

前半17分、左サイドからプッキへのセンタリングがこぼれたところ、キャントウェル童子が冷静に右足を振りぬいて、ノリッジが先制! しかしアウェイのウルヴスも黙ってません。ハイライト(0:43あたり~)で出てくる虎さんの鬼キープ、すげえええ! そこから…

第17節:ウルヴス 1 - 2 トテナム【虎さん、破壊的ミドル!】

土壇場でCK弾…。 前半8分、スパーズの先制点はルーカス・モウラの見事な突破から一振り。ニアの天井を刺したもの。右ペナ角から身体を左右に振って侵入。そのままの勢いで打ち抜きました。ま、正直GKが何とかしてよというコースではあったね。 他方、虎さん…

第16節:ブライトン 2 - 2 ウルヴス【ヒメネスのアウトサイドパス!】

前半4点の乱戦。 1点目のヒメネスのアウトサイド・アシストが見事! 左でワンツーで崩してジョッタが中に侵入、そこから左に張ったヒメネスへ。その後のジョッタのコース取りもいいですね。 ヒメネスも良く中を見て、絶妙なアウトサイド。完璧に通しました。…

第15節:ウルヴス 2 - 0 ウェストハム【点で合わせるデンドンカー】

攻め合いで割と面白い試合。 前半23分、CKからデンドンカーが足を出したら見事にインサイドでゴールを陥れる。直前にヘッドの競り合いがあり、マークするDFも付き切れなかった感じ。ひとりデンドンカーだけが正しく落下点を予測してた。 ウルヴスと言えば今…

■先制点推奨■第14節:ウルヴス 1 - 1 シェフィールドU【リスさん巧すぎ】

クライフターン的トラップ。 前半2分に早くもシェフィールドが先制。決めたのは前節、負傷交代したリス・ムセ。今後はリスさんと呼ぶことにしよう(可愛いw)。 この先生シュート、凄いですよ。右サイドから上がったクロス、前で味方と相手DFがヘッド競り合…

第13節:ボーンマウス 1 - 2 ウルヴス【モウチーニョの縦回転FK】

「虎、俺。」さんの横幅半端ない。 DAZNで見ても、以下のYT公式で見ても、「虎、俺。」さんのガタイ半端ない。そこにばっかり目が集中してしまうw いつもこのネタで恐縮ですが、面白過ぎるので(しかも巧い!)個人的にはしょうがない、ご容赦。キャラ立ち…

第12節:ウルヴス 2 - 1アストン・ヴィラ【虎さんの独走!】

前半41分のウルヴス先制点はお見事。右サイドFKからだーっと前線になだれ込み、しかし1人だけ残っていたのはルベン・ネベス。豪快に蹴りこんでゴール右に突き刺す。 そして終盤、後半39分の2点目は80%「虎、俺。」さんの貢献でしょう。右サイドでボールを受…

第11節:アーセナル 1 - 1 ウルヴス【ヒメネス頭抜ける】

緩いDFによる失点×2 前半21分のオーバメヤン師匠によるゴールは、ウルヴス32番デンドンカーのマークミスと言えるだろう。ボールがラカゼットに入るまでは見ていたのに、その後は自分から離れてしまいました。ゴール前は2対2で同数だったのに。 それにしても…

第10節:ニューカッスル 1 - 1 ウルヴス【虎さんのアウトターン】

白熱の好ゲーム 前半37分、ニューカッスル先制のシーンは大変面白い。左サイドからインスイングのセンタリングを入れ、ヘッドで跳ね返されて逆の右サイドにボールが転がったところ、6番ラスセルズが画面右(=自陣)から猛然と上がってくる。 改めてのセンタ…

第9節:ウルヴス 1 - 1 サウザンプトン【攻め込むドハティ、PK奪取】

キルギスタンから戻っての吉田さん 吉田さん先発。3試合連続とか。W杯予選明け、お疲れ様です。 とはいえ、前半42分のVAR得点取り消しのシーンは吉田さんやらかし気味。こぼれ球が来て、いったん「俺がクリアするぜ」素振りをしたのに、クトローネに前に入ら…

■大金星■第8節:マンチェスター・シティ 0 - 2 ウルヴス【虎のふた噛み!】

40年ぶりの大金星! ゲーッ! ウルヴスは1部リーグの敵地でシティを撃破したのが40年ぶりなんだそうだ。オオカミさん、おめでとう! 賭けの倍率どのくらいだったんでしょうか。ずいぶん稼いだ人がいるかも知れません。 前半はシティがバタバタ。1回はDFの陣…