プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

シェフィールドU

SheffieldUnited

第21節:リヴァプール 2 - 0 シェフィールドU【サラー復調!】

もう、何をやっても、年が改まっても、リバポが 勝つのは動かない事実のようですw ふえ~。強すぎる。 ハイライトで見ても、シュートの雨あられ。中でもサラーの復調ぶりが伺えます。ほとんどのチャンスとシュートはサラー絡みじゃないか。 2点目のマネのゴ…

第20節:マンチェスター・シティ 2 - 0 シェフィールドU【デブ神1G1A】

意地で走り回るリス・ムセを中心にシェフィールドが奮闘しましたが、やっぱりデブ神が降臨して試合は決まってしまうのでした。 先制点は最後、審判にボールが当たったかどうかなどで揉めてますが、奪われた後のデブ神の鬼プレスで強奪、そのままアグエロ師匠…

第19節:シェフィールドU 1 - 1 ワトフォード【好調デウロフェウで勝ち点1】

スタッツ見るとやっぱりシェフィールドがポゼッション58%、シュート数は16-5と圧倒していました。 枠内シュートはそれほど4-2と遜色ないので、ワトフォードは耐えてカウンターを徹底したと言えそうです。 そんななか、好調デウロフェウが抜け出してペナ右側…

第18節:ブライトン 0 - 1 シェフィールドU【あちこちクリスマス休暇…】

この試合もクリスマス休暇気分と言わざるを得ない…。 先制点、なぜにGKが出てきたのに手も伸ばし切ってない。完全に目測を誤ってる。 で、マクバーニーがモモ肉あたりでやすやすと押し込む。 下記の短いハイライト、最後のVARがなんだか分からないまま終わっ…

第17節:シェフィールドU 2 - 0 アストン・ヴィラ【ヴィラDF陣崩壊】

前半0-0で枠内シュート0だったと実況氏。 ハイライトも後半からのスタートという、なかなかこれまでに無いバージョンw 先制点はヴィラのDF陣がゆるゆるですよね。その前の展開がどうだったのか、以下のリンクとは別のロングハイライトでも割愛されていたの…

第16節:ノリッジ 1 - 2 シェフィールドU【VARで退場取り消し!】

いろいろ揃ってきましたVAR寸劇。 今回のVAR劇場は「退場取り消し」です! 赤紙がVARによって黄色になりましたw 後半29分のバシャムなのですが、スロー再生見ても危険行為で退場は悪くない。VARで実際は足にあまり当たってないと分かったのだろうが、あんな…

第15節:シェフィールドU 0 - 2 ニューカッスル【サン・マクシマン来たー!】

マクシマン戦車、ついに初得点。 サン・マクシマンが驚速ドリブルや一人ゴリゴリ突破から…ではなく、地味にヘッドで飛び込んで決めたのですが、形はともあれ、初得点おめでとう! これを機に、驚速ドリブルからの叩き込みも見たいものです。 待てよ、見慣れ…

■先制点推奨■第14節:ウルヴス 1 - 1 シェフィールドU【リスさん巧すぎ】

クライフターン的トラップ。 前半2分に早くもシェフィールドが先制。決めたのは前節、負傷交代したリス・ムセ。今後はリスさんと呼ぶことにしよう(可愛いw)。 この先生シュート、凄いですよ。右サイドから上がったクロス、前で味方と相手DFがヘッド競り合…

■推奨■第13節:シェフィールドU 3 - 3 マンチェスター・ユナイテッド【白熱のシーソー】

ユナイテッド対決、表記ズレはご容赦。 いつもシェフィールドさんは「シェフィールドU」(ウェンズデーと弁別)、マンUさんは「マンチェスター・ユナイテッド」。後者は、ぱっと見でシティではないことを分かりやすくするため。 「マンチェスター・ユナイテ…

第12節:トテナム 1 - 1 シェフィールドU【なんだかなぁ。】

正直、なんだかなぁ感は残る。 前半、シェフィールドの7番ランドストラムが2回の決定機を決めていれば…という展開。 後半になってシェフィールドのDF3番スティーヴンスがお見合いチョンボをしてしまい、ソン・フンミンに絶妙ラストパスになってしまいました…

■玄人推奨■第11節:シェフィールドU 3 - 0バーンリー【美展開の先制点】

大きな展開、美しい先制点 この試合…普通、プレミアファンじゃなきゃ注目しないであろうカードです。 シェフィールドの調子が上がってきているので(負けたけどリバポを苦しめて以降は、1勝2分、その1勝はアーセナル相手!)個人的には注目していた次第なの…

第10節:ウェストハム 1 - 1 シェフィールドU【ボールは気まぐれ】

やっぱりヤル夫さんが鍵 前半44分、それまで2本のビッグセーブをしていた(そのうち1本はカスリだがw)ウェストハムGKのロベルトから超ロングキック。 頭で落としたこぼれを拾ったのはヤル夫さん。ダイレクトでスペースにパスを出すと、走りこんだ11番スノ…

第9節:シェフィールドU 1 - 0 アーセナル【胸熱のホーム金星】

シュートミスの代償 21分のアーセナル逆襲、ゴール前でフリーのペペに渡ったシーンは決めないとなぁ。後ろにももう一枚いたし、時間的余裕もあったしで、完全に「もらったぜ」というシーンなのに、なぜ外した…。 その代償は9分後。CKからヘッドで中央に折り…

第8節:ワトフォード 0 - 0 シェフィールドU【決定機外しすぎ】

ワトフォード、決定力なさすぎ… ワトフォードにはハイライト見ただけでも3回くらいの大チャンスがあったのに、決めきれない。特に前半9分の超・決定機とか(ただし、これは入っていてもオフサイドだったはず)。 後半4分のウェルベック抜け出しだって、横に…

第7節:シェフィールドU 0 - 1 リヴァプール【大善戦もGKポカ】

フィルミーノはフェノメーノ。 実はハイライトではなく、前半の最後の方から、特に後半はDAZN実況で見てました。個人的には、フィルミーノを1列下げた後半、そして第1節でも活躍したオリギを後半19分に投入したのが大きかったですね。 その前に、ホームのシ…

第6節:エヴァートン 0 - 2 シェフィールドU【神の手、OG誘発?】

マラドーナより伸ばしてるw 前半40分、アウェイチームがCKから得点。さっきの試合の、バーンリーFWウッズの得点みたいやな…と思いきや、エヴァートン選手に当たってのオウンゴールでした。 その前でシェフィールドの選手が、いわば「マラドーナの神の手の、…

第5節:シェフィールドU 0 - 1 サウザンプトン【ジェネポのダブルタッチ!】

6)シェフィールド・ユナイテッド 0 - 1 サウザンプトン 吉田麻也はフル出場。 後半21分のムサ・ジェネポの得点がすべてという感じの試合だ。 味方がプレスしてこぼれた球がジェネポの元へ。この時、相手陣内のちょうど中央部分だった。ここから相手DFに露…

第4節:チェルシー 2 - 2 シェフィールド・U【美技満載】

2)チェルシー 2 - 2 シェフィールド・ユナイテッド ハイライトだけでもお洒落美技が満載の、見て損はないドローゲーム。 19分、センターサークル付近で8番バークリーのヒールパス。そこから最終的に右サイドのアスピリクエタに渡り、一度はエイブラハムの…

■悪魔ボレー炸裂!■第3節:シェフィールドU 1 - 2 レスター【バーンズのドリル弾】

5)シェフィールド・ユナイテッド 1 - 2 レスター・シティ 前半38分、シェフィールドDFへのプレスからこぼれた球をレスター10番マディソンが戻りながら持ち替えて、左サイドのバーディーへアウトフロントのパス! お洒落すぎるし、絶妙の位置に流した。これ…

第2節:シェフィールドU 1 - 0 クリスタル・パレス【ホーム熱狂】

8)シェフィールド・ユナイテッド 1 - 0 クリスタル・パレス 後半2分。シェフィールドのDF5番、ジャック・オコネルが(多分CBですよね?)が左サイドを外周からパスで崩したところがポイント。クリスタルパレスのDFが数的優位を作られ、8番フリーマンによる…

【実況分析つづき】第1節:ボーンマウス 1 - 1 シェフィールドU【昇格初戦で劇的同点】

偶然ですが、いろいろ調べてたら、以前リンク貼ったプレミアパブ様に以下の記述が!!! 【保存版】サッカー英語・ポジション編(プレミアリーグで英語学習♪)【保存版】サッカー英語・ポジション編(プレミアリーグで英語学習♪)The following two tabs cha…

【実況分析】第1節:ボーンマウス 1 - 1 シェフィールドU【昇格初戦で劇的同点】

モゴモゴ解説を読み解く ボーンマス側の高速実況、やっぱりちょっと手に負えない。特に解説のオジサン、モゴモゴとこもった声でしかもところどころウルトラ早口。分かりにくいなぁ! 全部書き出すと少し差し障りありそうですので、前半1/3くらいだけ。以下の…

第1節:ボーンマウス 1 - 1 シェフィールドU【昇格初戦で劇的同点】

13年ぶりのトップリーグ昇格 恐ろしいことに毎週10試合が追加されていくプレミア! こりゃー追いつくわけない。とはいえ、ネタが豊富であることも事実。 シェフィールド・ユナイテッドFC - Wikipediaja.wikipedia.org で、この試合。アウェイはウェンズデー…