プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

ノリッジ(ノーウィッチ)

Norwich

第35節:ノリッジ 0 - 4 ウェストハム【アントニオ祭り4得点】

ノリッジは降格決定…。 奇跡の残留へ一縷の望みをつなぐノリッジ(勝ち点21)と、残留圏の引力に悩まされてきたウェストハム(試合前勝ち点31)の下位決戦。 蓋を開けると、アントニオの独壇場で4得点。一人お祭り状態です。 1点目はこぼれ球を反応良く決め…

■推奨■第34節:ワトフォード 2 - 1 ノリッジ【オーバーヘッド決勝弾】

ノリッジは陥落が濃厚に。 下位対決はワトフォードの逆転勝利。後半11分、ウェルベックの絶品オーバーヘッドが計ったかのようにゴール左隅に決まる! 時間的に余裕はあった感じですが、山なりのボールが取ったコースは奇跡的なもの。サッカーの神様が裏で手…

第33節:ノリッジ 0 - 1 ブライトン【トロサール流し込み】

モーイの「プラスのクロス」が鍵 流れに乗った良い展開でブライトンが先制。右サイドのモーイからプラス方向への速いゴロ&ストレート球質のセンタリングが効きました。 俺ちゃんの推しメン「トロちゃん(トロサール)」がインサイドでしょうかね、軽く方向…

第32節:アーセナル 4 - 0 ノリッジ【クルル凡ミス】

元気ないノリッジ オーバメヤンの2得点、夏のボーナスですか!!!??? いくら何でも気前が良すぎるぞ! 特に先制点のところのクルルは痛恨…。ゲームプランがクルルぞ、なんちて。 真横にフェイント入れちゃだめで、Vの字を描くように引かないと引っかけら…

第31節:ノリッジ 0 - 1 エヴァートン【マーク外しドゥーダ?】

てっきりモイズ・キーンが決勝点かと思ったら、こちらはMoise「Kean」なので、「Keane」はDFのマイケル・キーンなのでした。 まさに決勝のCKのところで「Reap reward for Everton」と言ってますね。 reapは「刈り取る、収穫する」。ずっと攻め込んでいたとい…

第30節:ノリッジ 0 - 3 サウザンプトン【お団子DF陣】

ノリッジ側の動画は見つけられず。敗戦の失意でアップしない…ってことはないでしょうが。 先制点のシーン、カットされているのでその前の展開は分かりませんが、いくらなんでもノリッジのDF陣の配置がおかしい。小学生のワーワーサッカーじゃあるまいし(笑…

Podcast: 第5節ノリッジの大金星 (Sep 17, 2019 · 11 min)

premierskillsenglish.britishcouncil.org 「matchweek 5」すなわち第5節の試合結果について語られています。この節では、ノリッジがシティに3-2で大金星を挙げましたね。以下でおさらいをどうぞ! premier.vrenglish.tokyo で、上のPodcastでは6つのキーワ…

Podcast: ノリッジ、穀倉地帯の街 (Sep 14, 2019 · 20 min)

premierskillsenglish.britishcouncil.org はい、このシリーズ2回目です。前回は気づかなかったのですが、Podcastじゃなくても上のWebsiteに再生ボタンがあって、放送を聞くことができます。ここにScriptもあって便利。なので、以降はここだけをリンクするこ…

第29節:シェフィールドU 1 - 0 ノリッジ【シャープなセンタリング&ヘッド弾】

ヘンダーソンとクルルのGK対決といった試合。両者好セーブを連発しましたが、とりわけ、ほぼゴールライン上の大危機を、連続スーパーセーブで救ったヘンダーソンに軍配。 決勝点のところ、ノリッジの左サイドですが3対3なのにDFが寄せきれてなく、素晴らしい…

第28節:ノリッジ 1 - 0 レスター【リラックスでシュート回転弾!】

あらら!? レスターはまた負けてしまい、CLだけは確保したいところ、かなり痛手ですね。 最下位のノリッジ相手でしたからね。 前半から、クルルの果敢な飛び出しやポスト直撃弾などで救われていた印象のノリッジ。 しかし後半に25番オンドレイ・ドゥーダの…

第27節:ウルヴス 3 - 0ノリッジ【止まらないジョッタ!】

ジョッタはELでハットしたばかりですが、この日も実質ハット。というか3点目はポストに当たって未遂ですが、あれはヒメネスへのアシストに付くのでしょうかね? ポストに当たって跳ね返ったので、記録上はアシストにならない気もしますが、まぁ実質(ほぼ)…

第26節:ノリッジ 0 - 1 リヴァプール【マネの回転トラップ!!】

開幕節(1-4リバポ)と同じ顔合わせ。第1節のスタッツ見たけど、もう懐かしい。 前半最初のプッキへのパス、あれが通っていればなぁ! 長老にプレゼントパスしないで、自分で打っても良かったなぁ。7番ルカス・ルップかな? ハイライトでは誰かちょっと分か…

第25節:ニューカッスル 0 - 0 ノリッジ【白熱のスコアレス】

正直、このカードでスコアレスだったので全く期待していなかったのですが、下の5分ハイライトで見たら、面白いところふんだんにありましたね。 ●両GK(ドゥブラフカ&クルル)の好セーブ連発! ●プッキ師匠も大回転。凄いミドルあり、抜け出しあり。しかし3…

第24節:トテナム 2 - 1 ノリッジ【デレ・アリのウェーブ受け】

先にスタッツを見たら、ノリッジの得点者がプッキ師匠だったのでときめいたわけですが、実はPKをぎりぎり決めたというものでした(後半25分)。止められていてもおかしくない。 このPKを奪取したのは2番アーロンズ。ペナを斜めに突き刺すようなランで入って…

第23節:ノリッジ 1 - 0 ボーンマウス【クックご乱心レッドw】

ボーンマウスのDF、3番のクックはあのシーンで何を考えてたのかなぁ! 誰がどう見てもGKのセーブの仕方じゃないか! で、当然一発レッドでPK。これをプッキ師匠が完璧なコースで決めて、これが決勝点。 その後、ノリッジにも悪質ファウルで(前節のオーバメ…

第22節:マンチェスター・ユナイテッド 4 - 0 ノリッジ【ラシュフォード2得点】

先制点はキャントウェル童子の守備甘いなぁ~。アリバイ守備で、やすやすとセンタリングを入れられてしまいました。 DFに行く時の距離感があれじゃあ、ボールを受ける方(ラシュフォード)も位置やタイミングを合わせやすかろうに。 あとはPK(ラシュフォー…

第21節:ノリッジ 1 - 1 クリスタル・パレス【ブエンディアがキレキレ】

前半5分、17番ブエンディアが面白い切れ込みでキャントウェル童子の先制ゴールをアシストしてます。 ペナ右寄りのところから、マシューズフェイントで童子へパス。戻ってきたところをキックフェイントで左に持ち出してシュート…は足を出されてこぼれ球。 そ…

第20節:ノリッジ 2 - 2 トテナム【プッキ師匠復活?】

ノリッジがこの試合を同点で終えたので、快勝したワトフォードに入れ替わられて最下位に落ちてしまいましたが、展望の見えるドローだった気がします。 先制点はプレスでボールを奪った後のプッキ師匠のスクリーンプレイが見事。相手を入れさせません。これで…

第19節:アストン・ヴィラ 1 - 0 ノリッジ【グリちゃん華麗アシスト!】

最初のチャンスをプッキ師匠が決めていればなぁ! トーキックでもいいからあのピンポイントスルーパスを蹴りこんで欲しかった。 その後も結構、ノリッジは頑張ってましたが、グリーリッシュがやはり試合を決めますな。クルルがビッグセーブで防いだけど、右…

第18節:ノリッジ 1 - 2 ウルヴス【虎さんのキープ&スルー】

前半17分、左サイドからプッキへのセンタリングがこぼれたところ、キャントウェル童子が冷静に右足を振りぬいて、ノリッジが先制! しかしアウェイのウルヴスも黙ってません。ハイライト(0:43あたり~)で出てくる虎さんの鬼キープ、すげえええ! そこから…

■必見■第17節:レスター 1 - 1ノリッジ【プッキ師匠の完璧弾】

GKは見送るだけ、の絶妙ゴロシュート! サッカーを見ている楽しさと幸せが、じわじわ胸に広がるようないい試合。以下のロングハイライトからぜひどうぞ! クルルの超絶セーブ集も凄いし、またしても(!)のバーディ弾ももはや人間離れ。 …しかしこの試合の…

第15節:サウザンプトン 2 - 1 ノリッジ【プッキ追撃弾も及ばず】

キックの名手ウォード・プラウズ。 ウォード・プラウズのCK、FKは脅威。凄い球速でカーブボールが飛んでくる。その先に居るのは好調、ダニ・イングス。先制点はまさにこの2人で左サイド深い位置からのFK⇒ヘッドすらし、でゲット。 2点目もウォード・プラウズ…

第14節:ノリッジ 2 - 2 アーセナル【師匠&童子そろい踏み!】

眠りの2ヵ月半を超えて! 調べてみたら、ノリッジがシティから大金星を挙げた9/14以来の得点ですよ、プッキ師匠!! premier.vrenglish.tokyo ようやくお目覚めですね! しかも痺れるシーンもあり。後半、63分のプレー。右サイドのキャントウェルから中央の…

第13節:エヴァートン 0 - 2 ノリッジ【コンビ復活!】

師匠⇒童子の先制点! いや~、第2節くらい以来、久しく見ていないと思いますこのコンビネーション。 ついに来ましたね。 後半10分、DF2枚に寄せられつつプッキ師匠の粘りから、信じて走りこんだキャントウェル童子へ優しいスルーパス。これを落ち着いて決め…

【久しぶり実況分析】第12節:ノリッジ 0 - 2 ワトフォード【デウロフェウにロナウ神が降臨?】

ようやく公式のYT動画が出たのですが、ノリッジ側は約7分、勝ったワトフォードは何と12分もの超大作! さすがに短いほうかな…と動画をチェックしているうちに、ノリッジ側のマシンガン実況をついに分析したくなってきた。 まずはデウロフェウ先制点のシーン…

第12節:ノリッジ 0 - 2 ワトフォード【デウロフェウにロナウ神が降臨?】

浅いクライフターンが命取り 前半早々の2分、プッキ師匠からの戻しをブエンディアが予備動作なしの浅いクライフターン。というか、ターンしようとしていないので「クライフその場」みたいになってデウロフェウに足を出されてしまいました。 奪ったデウロフェ…

第11節:ブライトン 2 - 0 ノリッジ【クルル奮闘も…】

降格圏ズブズブのノリッジ… ノリッジはこの試合も負けて、第11節終わって2勝1分8敗、勝ち点わずかに7です。最下位ワトフォードとは勝ち点2差のみ。クリスマス前にここから3連勝でもしないと、降格ムードのまま春まで走ってしまいそう。 プッキは先発フル出場…

第10節:ノリッジ 1 - 3 マンチェスター・ユナイテッド【クルルがPK2本ストップも…】

Can't (do it) well...(←なんてね) 前半21分のマクトミネイのゴールはCKから。右からのやり直しセンタリングを、ペナ内にてクリアしようとしたキャントウェルの足が詰まった感じで、前にこぼしてしまった。そこをすかさずマクトミネイに蹴りこまれたもの。…

第9節:ボーンマウス 0 - 0 ノリッジ【低調スコドロ】

プッキ師匠が惜しいシュートを打ったり、警告をもらったりと、少なくとも存在感で復調してきたのは楽しみだけれど、それ以外に見どころの少ない試合。 内容と関係ないけれど、目に留まったのがボーンマウスの29番フィリップ・ビリング。周りと比べて背が高す…

第8節:ノリッジ 1 - 5 アストン・ヴィラ【ノリッジ守備崩壊】

シティ相手にまさかの大金星を得てから、これで3連敗。しかも0-2、0-2、ときて今節も終了間際まで0-5ですよ。ノリッジさん、崩壊しているなぁ…。 ノリッジの守備が脆すぎ 前半15分の先制点は、右ペナ角のエル・ガジがアウトサイドのターン2回(余裕…