プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

ノリッジ(ノーウィッチ)

Norwich

第21節:ノリッジ 1 - 1 クリスタル・パレス【ブエンディアがキレキレ】

前半5分、17番ブエンディアが面白い切れ込みでキャントウェル童子の先制ゴールをアシストしてます。 ペナ右寄りのところから、マシューズフェイントで童子へパス。戻ってきたところをキックフェイントで左に持ち出してシュート…は足を出されてこぼれ球。 そ…

第20節:ノリッジ 2 - 2 トテナム【プッキ師匠復活?】

ノリッジがこの試合を同点で終えたので、快勝したワトフォードに入れ替わられて最下位に落ちてしまいましたが、展望の見えるドローだった気がします。 先制点はプレスでボールを奪った後のプッキ師匠のスクリーンプレイが見事。相手を入れさせません。これで…

第19節:アストン・ヴィラ 1 - 0 ノリッジ【グリちゃん華麗アシスト!】

最初のチャンスをプッキ師匠が決めていればなぁ! トーキックでもいいからあのピンポイントスルーパスを蹴りこんで欲しかった。 その後も結構、ノリッジは頑張ってましたが、グリーリッシュがやはり試合を決めますな。クルルがビッグセーブで防いだけど、右…

第18節:ノリッジ 1 - 2 ウルヴス【虎さんのキープ&スルー】

前半17分、左サイドからプッキへのセンタリングがこぼれたところ、キャントウェル童子が冷静に右足を振りぬいて、ノリッジが先制! しかしアウェイのウルヴスも黙ってません。ハイライト(0:43あたり~)で出てくる虎さんの鬼キープ、すげえええ! そこから…

■必見■第17節:レスター 1 - 1ノリッジ【プッキ師匠の完璧弾】

GKは見送るだけ、の絶妙ゴロシュート! サッカーを見ている楽しさと幸せが、じわじわ胸に広がるようないい試合。以下のロングハイライトからぜひどうぞ! クルルの超絶セーブ集も凄いし、またしても(!)のバーディ弾ももはや人間離れ。 …しかしこの試合の…

第15節:サウザンプトン 2 - 1 ノリッジ【プッキ追撃弾も及ばず】

キックの名手ウォード・プラウズ。 ウォード・プラウズのCK、FKは脅威。凄い球速でカーブボールが飛んでくる。その先に居るのは好調、ダニ・イングス。先制点はまさにこの2人で左サイド深い位置からのFK⇒ヘッドすらし、でゲット。 2点目もウォード・プラウズ…

第14節:ノリッジ 2 - 2 アーセナル【師匠&童子そろい踏み!】

眠りの2ヵ月半を超えて! 調べてみたら、ノリッジがシティから大金星を挙げた9/14以来の得点ですよ、プッキ師匠!! premier.vrenglish.tokyo ようやくお目覚めですね! しかも痺れるシーンもあり。後半、63分のプレー。右サイドのキャントウェルから中央の…

第13節:エヴァートン 0 - 2 ノリッジ【コンビ復活!】

師匠⇒童子の先制点! いや~、第2節くらい以来、久しく見ていないと思いますこのコンビネーション。 ついに来ましたね。 後半10分、DF2枚に寄せられつつプッキ師匠の粘りから、信じて走りこんだキャントウェル童子へ優しいスルーパス。これを落ち着いて決め…

【久しぶり実況分析】第12節:ノリッジ 0 - 2 ワトフォード【デウロフェウにロナウ神が降臨?】

ようやく公式のYT動画が出たのですが、ノリッジ側は約7分、勝ったワトフォードは何と12分もの超大作! さすがに短いほうかな…と動画をチェックしているうちに、ノリッジ側のマシンガン実況をついに分析したくなってきた。 まずはデウロフェウ先制点のシーン…

第12節:ノリッジ 0 - 2 ワトフォード【デウロフェウにロナウ神が降臨?】

浅いクライフターンが命取り 前半早々の2分、プッキ師匠からの戻しをブエンディアが予備動作なしの浅いクライフターン。というか、ターンしようとしていないので「クライフその場」みたいになってデウロフェウに足を出されてしまいました。 奪ったデウロフェ…

第11節:ブライトン 2 - 0 ノリッジ【クルル奮闘も…】

降格圏ズブズブのノリッジ… ノリッジはこの試合も負けて、第11節終わって2勝1分8敗、勝ち点わずかに7です。最下位ワトフォードとは勝ち点2差のみ。クリスマス前にここから3連勝でもしないと、降格ムードのまま春まで走ってしまいそう。 プッキは先発フル出場…

第10節:ノリッジ 1 - 3 マンチェスター・ユナイテッド【クルルがPK2本ストップも…】

Can't (do it) well...(←なんてね) 前半21分のマクトミネイのゴールはCKから。右からのやり直しセンタリングを、ペナ内にてクリアしようとしたキャントウェルの足が詰まった感じで、前にこぼしてしまった。そこをすかさずマクトミネイに蹴りこまれたもの。…

第9節:ボーンマウス 0 - 0 ノリッジ【低調スコドロ】

プッキ師匠が惜しいシュートを打ったり、警告をもらったりと、少なくとも存在感で復調してきたのは楽しみだけれど、それ以外に見どころの少ない試合。 内容と関係ないけれど、目に留まったのがボーンマウスの29番フィリップ・ビリング。周りと比べて背が高す…

第8節:ノリッジ 1 - 5 アストン・ヴィラ【ノリッジ守備崩壊】

シティ相手にまさかの大金星を得てから、これで3連敗。しかも0-2、0-2、ときて今節も終了間際まで0-5ですよ。ノリッジさん、崩壊しているなぁ…。 ノリッジの守備が脆すぎ 前半15分の先制点は、右ペナ角のエル・ガジがアウトサイドのターン2回(余裕…

第7節:クリスタル・パレス 2 - 0 ノリッジ【ザハ、躍動】

巧みなワンビートでDFを剥がす! パレスの2点は、共にザハのお膳立てによる。他のシーン、とりわけ後半のファーから突っ込んできて強烈ヘッド(惜しくも枠の上)などでも目立ってました。 1点目は前半21分、右サイドペナ内からのザハの切り返しから中央に繋…

第6節:バーンリー 2 - 0 ノリッジ【ウッズ2発】

前半10分、左CKからクリス・ウッズがニアで合わせて先制。絶妙な位置に速い球が来ました。かする感じでニアを抜いた側頭部ヘッド。 14分もウッズ。右サイドでノリッジのDFが縦にミスパス。これを攫った11番マクニールがゴールライン際から腰を回して折り返し…

■胸アツ■第5節:ノリッジ 3 - 2 マンチェスター・シティ【大金星!】

7)ノーウィッチ・シティ 3 - 2 マンチェスター・シティ いや~、今節一番盛り上がったのはこの試合でしょうね。結果も驚きだけど、ハイライト見ているだけでも最後ドキドキで、ノリッジファンの心境になりました。 前半18分、右CKから打点の高いヘッドで23…

第4節:ウェストハム 2 - 0 ノリッジ【プッキ師匠、沈黙】

(※ノリッジ/ノーウィッチの表記問題については、タイトルは「ノリッジ」に統一してブログ内検索性を高めつつ、その他は特に神経質にせず、SEOの観点からもノーウィッチを併存することにしました。) ●7)ウェストハム・ユナイテッド 2 - 0 ノーウィッチ・…

■良試合■第3節:ノリッジ 2 - 3 チェルシー【エイブラハム覚醒】

2)ノーウィッチ・シティ 2 - 3 チェルシー 点の取り合いで面白い試合! 1点目、大きな展開から右奥からロングクロス。エイブラハムがダイレクトの抑えたボレーでゴール右を打ち抜く。凄いゴールだ! すぐにノリッジも反撃。ブエンディアが粘って粘ってペナ…

第2節:ノリッジ 3 - 1 ニューカッスル【プッキ劇場】

5)ノーウィッチ・シティ 3 - 1 ニューカッスル・ユナイテッド 「ノリッジかノーウィッチか? それが問題だ」。 と、かのシェークスピアも語ったそうな(嘘)。構わず行かせてください! 26分、ジョエリントンのどフリーヘッドが外れたところで、プッキ劇場…

【実況分析】第1節:リヴァプール 4 - 1 ノリッジ【サラー躍動】

Youtube の字幕機能は一長一短 ウホッ! 字幕ある字幕ある、ありがたしありがたし。当然、こっちから行きますよねw 驚速実況怖い。 まずは字幕に助けられながらも書き起こしてみます。この字幕、機械じゃなさそうだけど、ところどころ明らかなミスもあり、…

第1節:リヴァプール 4 - 1 ノリッジ【サラー躍動】

オウンゴールが開幕弾! 今シーズンのこけら落としの一戦。実はDAZNでは日本語実況なのでした。なお、日程は以下: 海外サッカー - プレミアリーグ日程・結果 - スポーツナビプレミアリーグの日程・結果(スケジュール)情報。スポーツ総合サイト、スポーツナ…