プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

ブライトン

Brighton

■同点弾必見■第21節:ブライトン 1 - 1 チェルシー【超絶オーバーヘッド弾!】

右CK、こぼれ球をアスピリクエタがごっつあんして2020プレミア最初のゴール。DFは無理せず、GKに任しておけばよかったのに。ま、あのタイミングだと普通に反応するか…。 しかし特筆すべきはブライトンの同点弾! 偶然にも同じ右CKから5番ダンクがヘッドで折…

■美技炸裂!■第20節:ブライトン 2 - 0 ボーンマウス【トロ&モーイのアウトで決着】

先制点、カウンターアタックからゴリゴリドリブルを展開する7番モペー。 最後は3人くらい引き寄せたところで、イラン代表のジャハンバクシュへ優しい落としパス。 アリレザ・ジャハンバフシュ - Wikipedia これをジャハンバクシュは強烈な右足でゴール右に突…

第19節:トテナム 2 - 1 ブライトン【いぶし銀モウラ】

劣勢のブライトンが右FKからヘッドで先制するも、後半巻き返したトテナムが逆転。 鍵となったプレイヤーはトテナムの27番ルーカス・モウラ。同点弾はひとり突破の試みから。運良いこぼれ球がハリー・ケインへ。モウラは「あれ? なんで途中でドリブル取られ…

第18節:ブライトン 0 - 1 シェフィールドU【あちこちクリスマス休暇…】

この試合もクリスマス休暇気分と言わざるを得ない…。 先制点、なぜにGKが出てきたのに手も伸ばし切ってない。完全に目測を誤ってる。 で、マクバーニーがモモ肉あたりでやすやすと押し込む。 下記の短いハイライト、最後のVARがなんだか分からないまま終わっ…

第17節:クリスタル・パレス 1 - 1 ブライトン【ザハの見事なニア・ズドン!】

モペー3試合連続弾。 ヴァーディには遠いですが、モペーさんも乗ってきました。右からのセンタリング、こぼれ球を的確に打ち抜いて先制点。これで3試合連続、通算7得点。 このシーン、右サイドでダイレクト・センタリングをしたトロサールが褒められるべきで…

第16節:ブライトン 2 - 2 ウルヴス【ヒメネスのアウトサイドパス!】

前半4点の乱戦。 1点目のヒメネスのアウトサイド・アシストが見事! 左でワンツーで崩してジョッタが中に侵入、そこから左に張ったヒメネスへ。その後のジョッタのコース取りもいいですね。 ヒメネスも良く中を見て、絶妙なアウトサイド。完璧に通しました。…

第15節:アーセナル 1 - 2 ブライトン【武器庫はカラです】

ガナーズには悪いのですが、アーセナルが負けているのにすっかり慣れてしまいました。チームはこれからどこを目標にして進むでしょうか。ユングベリ暫定監督も首になるかもしれません。 個人的にはやっぱり、ダヴィド・ルイスが気になります。今節は逆転弾……

第14節:リヴァプール 2 - 1 ブライトン【ファン・ダイク2発】

リバポだけが勝つ週末…。 シティも引き分けて、なんだかリバプールの独走にますます拍車がかかっているという…。 毎週、同じような結果なので、サラー贔屓の俺ちゃんでもさすがに飽きましたな。クリスマス気分で浮かれて「1-13」みたいな驚愕のスコアにて初…

第13節:ブライトン 0 - 2 レスター【不可解な2度PK】

ヴァーディ⇒ペレス2度目で結実。 大雨のなかの試合。前半はスコアレス。 後半、ホームのブライトンが攻め立てるところ、レスターの速攻がジャックナイフのように刃を突き立てる。 60分、右サイドでブライトンが攻めあがるところレスター選手に突かれ、浮き球…

第12節:マンチェスター・ユナイテッド 3 - 1 ブライトン【4連続シザーズ】

4連続シザーズお見事。 先制点の直前、ペレイラが複雑なシザーズで魅せてます。スローでは確認できませんでしたが、見たところ、右足アウトシザーズ⇒すぐに右イン⇒左アウト右アウトの4連続。 そこからDFに足を出された球がマルシャルに渡り、ボールがペレイ…

第11節:ブライトン 2 - 0 ノリッジ【クルル奮闘も…】

降格圏ズブズブのノリッジ… ノリッジはこの試合も負けて、第11節終わって2勝1分8敗、勝ち点わずかに7です。最下位ワトフォードとは勝ち点2差のみ。クリスマス前にここから3連勝でもしないと、降格ムードのまま春まで走ってしまいそう。 プッキは先発フル出場…

第10節:ブライトン 3 - 2 エヴァートン【痛恨のロスタイムOG】

シーソーゲームの果てに 前半、ブライトンがグロスの弾丸FKで先制。その後、CKからリシャルリソンのヘッドが競り合ったDFの頭に当たり、ゴールイン。公式記録はオウンゴールらしい。確かに当たってはいるが、普通にシュート方向を考えたらリシャルリソンのゴ…

第9節:アストン・ヴィラ 2 - 1 ブライトン【グリちゃん1G1A】

Silly, silly, silly!! 前半21分、ブライトン先制。ペナ外10m、右寄りのあたりからのFKから、1人目がフェイクで2人目がファーに蹴る。スローで見ると、キッカーは蹴る時点でボールしか見ていないから、もともと決まり事で練習していたように思える。 大外の1…

第8節:ブライトン 3 - 0 トテナム【コノリーの回転ヒール】

開始3分でロリス負傷退場、失点。 左サイドのタッチライン際から持ち上がり、左ペナ角を伺うあたりの位置から、13番グロスが切り返して右足インスイングのセンタリング。これがふわっとした感じでゴールに向かうと、ロリスは後退しつつキャッチを試みるが前…

第7節:チェルシー 2 - 0 ブライトン【パッとしない勝利】

チェルシーが順当勝ちといえばそうなのかもですが、1点目は相手DFウェブスターのミスからごっつあんPK。これをジョルジーニョが決めたもの。 ブライトンにもチャンスは2回くらいありました。クロスバーに当たった叩きつけヘッドとか。チェルシーは運に恵まれ…

第6節:ニューカッスル 0 - 0 ブライトン【ゴールキックからの繋ぎ=流行中?】

正直、見どころの乏しい試合。特にニューカッスルが全く元気ない感じだ(DAZNハイライトを見る限り)。 ブライトンは前半、見事な切り返しからセンタリング⇒ヘッド弾はオフサイド。後半にもゴールライン上でニューカッスルDFがなんとかクリアする等、ビッグ…

第4節:マンチェスター・シティ 4 - 0 ブライトン【組織力でラブリーに圧勝】

ミッドウィークのCLさえちゃんと見れていないのに、次から次へと試合が襲い掛かる! もう少しで背中を捉えられそうな第5節だったが、急に仕事(今の本業ね)が忙しくなり、今週はまた置いて行かれてしまった。むむむ。 5)マンチェスター・シティ 4 - 0 ブ…

第3節:ブライトン 0 - 2 サウザンプトン【勧善懲悪】

3)ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン 0 - 2 サウザンプトン 前半30分、ブライトン10番アンドネの恐ろしい足裏タックルで即退場。あれは以前のダ・シルバの開放骨折シーンを思い起こさせる(←いまだにトラウマなシーンだ)。 許せんっ!!!! そのあ…

■お薦め■第5節:ブライトン  1 - 1 バーンリー【2点ともファインゴール】

2)ブライトン 1 - 1 バーンリー 地味なカード、1点ずつ…と思いきや、2つとも凄いシュートの試合です! ブライトン押し気味の試合展開から、後半6分、右サイドで粘ったブライトンがセンタリング。DFの寄せが甘いな。これを中央で待ち構えていたモペーの元へ…

第2節:ブライトン 1 - 1 ウェストハム【トロサール出陣】

3)ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン 1 - 1 ウェストハム・ユナイテッド 前半、FKからのこぼれ球をペナ左奥からふわりと上げたボールが、ブライトンの11番トロサールへ。見事なボレーでゴール…と思いきや、VAR判定でその前のFKの際にオフサイドでし…

【試合メモ】第1節の残り6試合:一気にまとめ!

さて、ノロノロな俺ちゃんが放置してきた第1節の残り6試合は以下となります。 バーンリーFC 3 - 0 サウザンプトンワトフォード 0 - 3 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオントテナム・ホットスパー 3 - 1 アストン・ヴィラレスター・シティ 0 - 0 ウルヴァ…