プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

ブライトン

Brighton

■推奨■第38節:バーンリー 1 - 2 ブライトン【ウッド兄貴のゴラッソ!】

超絶トラップから即座のシュート 先制点の8番ビスマはマリ代表。 まだ23歳と若い。 ボールを失うまいと倒れた後、自分のところにボールが戻ってくる。 今度は迷いなく右足を振りぬきました。 しかし何と言ってもウッド兄貴の同点弾が素晴らしい! これは個人…

第37節:ブライトン 0 - 0 ニューカッスル【GKファインセーブ集】

勝点上はほぼ消化試合だったが…。 残留は決まっている下位同士の対戦(※ブライトンについては「ほぼ」決まった状態で試合開始)。 局面で激しい攻防、GKのファインセーブ。スコアレスドローでしたが案外と燃えた試合だったようです。個人的にはリッチーがボ…

第36節:サウザンプトン 1 - 1 ブライトン【眠いスタート】

イングス20得点目 同点弾をイングスに決められてしまいましたが、貴重な勝点1を追加したブライトン。 残り2試合を考えると、ほぼ残留を決めたといってもいいでしょう。 そのイングスですが、20得点以上はチーム歴史上3人目だと実況氏は言ってます。 それにし…

■珍奇■第35節:ブライトン 0 - 5 マンチェスター・シティ【2試合連続5-0】

不思議すぎるハット弾w いや~。リバポ優勝が決まったあたりから、逆に吹っ切れた印象のシティですね。圧巻の強さ! 2試合連続5-0ってなかなかできませんし、その前からリバポに4-1とかやってますしね。 昨シーズンの鏡像を見ているかのような、そんな2チー…

第34節:ブライトン 1 - 3 リヴァプール【サラー劇場】

ブライトンは安易に2点献上 いずれ何らかのスタッツがニュースになることと予想しますが、再開後、GKやDF陣の軽率なミスがものすごく見られるし、それが得点に繋がっているケースも増えているのではなかろうか。 リバポの最初の2点もまさにその通りで、いず…

第33節:ノリッジ 0 - 1 ブライトン【トロサール流し込み】

モーイの「プラスのクロス」が鍵 流れに乗った良い展開でブライトンが先制。右サイドのモーイからプラス方向への速いゴロ&ストレート球質のセンタリングが効きました。 俺ちゃんの推しメン「トロちゃん(トロサール)」がインサイドでしょうかね、軽く方向…

第32節:ブライトン 0 - 3 マンチェスター・ユナイテッド【B.F. ゴラッソ!】

ポグバ、糸を操る。 ブルーノ・フェルナンデスが大活躍! しかしその陰で、バイタルのちょっと引いたところでチームを操縦している「pull the strings」ポグバにも大注目。 ポグバ復帰してから、がぜん調子良いんじゃないかな。 とくに3点目はゴラッソ! フ…

第31節:レスター 0 - 0 ブライトン【南オウン未遂】

ようやく動画が出ました! しかし塩試合です…。 要点としては ●モペーのPK失敗、しかしかなりいいコースに十分な速度で飛んでいるのに。 レスターのGKシュマイケルの好反応を褒めるべき。 ●そして上の動画で「1:06」あたり、柏時代のGK南のオウンスローを彷…

第30節:ブライトン 2 - 1 アーセナル【deep into added time】

無観客だと公式動画も盛り上がらないのか、この動画では観客の声援を織り交ぜています。 おそらく動画の別トラックでの重ね合わせだと思うのですが、実際のピッチでも観客の声援を聞かせるという企画があるらしく、そちらをそのまま拾っているのか? ちょっ…

句動詞:「無効とする」null and void

こんなご時世なので、コロナと今期プレミアリーグの行方について、ニュースをちょくちょく見ています。 下記、内容は平凡だったのですが、タイトルがひっかかったのでリンクしておきます。 www.skysports.com null and voiding~と読んできて、あれっと思って…

第29節:ウルヴス 0 - 0 ブライトン【トロちゃん2A未遂】

トロちゃん、ことトロサールが絶好のお膳立てを2回もしたのに(特に2回目のは超・決定機)、味方と合わず、または宇宙開発でスコアレスでした。 全体的にはウルヴスの方が惜しいシーンを作ってましたが。 とくに虎さんとトロサールのマッチアップ(後半)は…

第28節:ブライトン 0 - 1 クリスタル・パレス【ベンテケ美パス】

前半、左サイドからトロサール のアウトフロントでのバイタル横断センタリング! 見事なパスでしたが、逆サイドに走りこんだ20番ソリー・マーチがミスる。あれ、決定機だろう、反町さん。ブライトンは絶好の先制チャンスを逃してしまいました。 そして、パレ…

第27節:シェフィールドU 1 - 1 ブライトン【アウトに掛かった剛速球!】

前半26分、シェフィールドのDFスティーブンスがこぼれ球を左足剛速球で蹴りこんで先制。 スローで見ると、少しアウトに掛かったボールが凄いスピードでニアのコーナーを打ち抜いた感じ。GKはDFのブラインドで反応が遅れたかな。 公式確認したら、MVP獲得して…

第26節:ブライトン 1 - 1 ワトフォード【オウンにも程があるw】

ワトフォードの先制点、さっきの試合(エヴァートンVSパレス)のリシャルリソンによるドリブル弾にめっちゃ似ている! 右足アウトで対面DFを交わして、すぐ0.5のタイミングで右足で打っているあたりがそっくり! それにしても、勝利が見え始めた矢先の、後半…

第25節:ウェストハム 3 - 3 ブライトン【珍妙ゴールの同点劇!】

ここ数節、デフレクトした球がゴールに吸い込まれるのがやけに多い印象あり。この試合もそんな感じです。 3-3と白熱の試合のような感じですが、GKのミス(⇒DFの頭に当たってオウン…)あり、DFの珍妙なヘッド失敗(この試合5点目)とか、けっこうお笑い系の試…

第24節:ボーンマウス 3 - 1 ブライトン【ウィルソン・コンビで快勝】

下のYTハイライト(ブライトン公式)を見る限り、攻め合いの好試合。 特に、ボーンマウスのGKラムスデールがファインセーブを連発して、快勝に貢献しておりますな。 得点は、先制点がカリム・ウィルソン。 トラップした際にわざわざ意図的に浮かしてから蹴り…

■推奨■第23節:ブライトン 1 - 1 アストン・ヴィラ【トロサールとグリちゃんのそろい踏み!】

私の好きなトロサールちゃん、グリちゃんがそろって1点ずつ。 これだけでも良い試合だ! 特にグリーリッシュはいつも泥だらけで奮戦するのだが、以下のYTハイライトでも分かるように、一人だけパンツがドロドロ。どれだけタックル、スライディングで戦ってい…

■推奨■第22節:エヴァートン 1 - 0 ブライトン【リシャルリソンのゴラッソ!】

決勝弾のリシャルリソンは必見ですね。以下の動画で0:48あたりからです。 これ、ボールを止めて追いついた後、右足裏⇒左足裏、と不思議なトラップ2回していますね。で、左足裏で後ろに転がして切り返したところ、DFの間にコースが見えたと。そこを技巧的に巻…

■同点弾必見■第21節:ブライトン 1 - 1 チェルシー【超絶オーバーヘッド弾!】

右CK、こぼれ球をアスピリクエタがごっつあんして2020プレミア最初のゴール。DFは無理せず、GKに任しておけばよかったのに。ま、あのタイミングだと普通に反応するか…。 しかし特筆すべきはブライトンの同点弾! 偶然にも同じ右CKから5番ダンクがヘッドで折…

■美技炸裂!■第20節:ブライトン 2 - 0 ボーンマウス【トロ&モーイのアウトで決着】

先制点、カウンターアタックからゴリゴリドリブルを展開する7番モペー。 最後は3人くらい引き寄せたところで、イラン代表のジャハンバクシュへ優しい落としパス。 アリレザ・ジャハンバフシュ - Wikipedia これをジャハンバクシュは強烈な右足でゴール右に突…

第19節:トテナム 2 - 1 ブライトン【いぶし銀モウラ】

劣勢のブライトンが右FKからヘッドで先制するも、後半巻き返したトテナムが逆転。 鍵となったプレイヤーはトテナムの27番ルーカス・モウラ。同点弾はひとり突破の試みから。運良いこぼれ球がハリー・ケインへ。モウラは「あれ? なんで途中でドリブル取られ…

第18節:ブライトン 0 - 1 シェフィールドU【あちこちクリスマス休暇…】

この試合もクリスマス休暇気分と言わざるを得ない…。 先制点、なぜにGKが出てきたのに手も伸ばし切ってない。完全に目測を誤ってる。 で、マクバーニーがモモ肉あたりでやすやすと押し込む。 下記の短いハイライト、最後のVARがなんだか分からないまま終わっ…

第17節:クリスタル・パレス 1 - 1 ブライトン【ザハの見事なニア・ズドン!】

モペー3試合連続弾。 ヴァーディには遠いですが、モペーさんも乗ってきました。右からのセンタリング、こぼれ球を的確に打ち抜いて先制点。これで3試合連続、通算7得点。 このシーン、右サイドでダイレクト・センタリングをしたトロサールが褒められるべきで…

第16節:ブライトン 2 - 2 ウルヴス【ヒメネスのアウトサイドパス!】

前半4点の乱戦。 1点目のヒメネスのアウトサイド・アシストが見事! 左でワンツーで崩してジョッタが中に侵入、そこから左に張ったヒメネスへ。その後のジョッタのコース取りもいいですね。 ヒメネスも良く中を見て、絶妙なアウトサイド。完璧に通しました。…

第15節:アーセナル 1 - 2 ブライトン【武器庫はカラです】

ガナーズには悪いのですが、アーセナルが負けているのにすっかり慣れてしまいました。チームはこれからどこを目標にして進むでしょうか。ユングベリ暫定監督も首になるかもしれません。 個人的にはやっぱり、ダヴィド・ルイスが気になります。今節は逆転弾……

第14節:リヴァプール 2 - 1 ブライトン【ファン・ダイク2発】

リバポだけが勝つ週末…。 シティも引き分けて、なんだかリバプールの独走にますます拍車がかかっているという…。 毎週、同じような結果なので、サラー贔屓の俺ちゃんでもさすがに飽きましたな。クリスマス気分で浮かれて「1-13」みたいな驚愕のスコアにて初…

第13節:ブライトン 0 - 2 レスター【不可解な2度PK】

ヴァーディ⇒ペレス2度目で結実。 大雨のなかの試合。前半はスコアレス。 後半、ホームのブライトンが攻め立てるところ、レスターの速攻がジャックナイフのように刃を突き立てる。 60分、右サイドでブライトンが攻めあがるところレスター選手に突かれ、浮き球…

第12節:マンチェスター・ユナイテッド 3 - 1 ブライトン【4連続シザーズ】

4連続シザーズお見事。 先制点の直前、ペレイラが複雑なシザーズで魅せてます。スローでは確認できませんでしたが、見たところ、右足アウトシザーズ⇒すぐに右イン⇒左アウト右アウトの4連続。 そこからDFに足を出された球がマルシャルに渡り、ボールがペレイ…

第11節:ブライトン 2 - 0 ノリッジ【クルル奮闘も…】

降格圏ズブズブのノリッジ… ノリッジはこの試合も負けて、第11節終わって2勝1分8敗、勝ち点わずかに7です。最下位ワトフォードとは勝ち点2差のみ。クリスマス前にここから3連勝でもしないと、降格ムードのまま春まで走ってしまいそう。 プッキは先発フル出場…

第10節:ブライトン 3 - 2 エヴァートン【痛恨のロスタイムOG】

シーソーゲームの果てに 前半、ブライトンがグロスの弾丸FKで先制。その後、CKからリシャルリソンのヘッドが競り合ったDFの頭に当たり、ゴールイン。公式記録はオウンゴールらしい。確かに当たってはいるが、普通にシュート方向を考えたらリシャルリソンのゴ…