プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

マンチェスター・ユナイテッド

ManchesterUnited

第21節:アーセナル 2 - 0 マンチェスター・ユナイテッド【ペペ躍動】

対戦カードを見てた時に「調子の良いユナイテッドが勝ちそうだな」と思ったのですが、実際はアーセナルの快勝となりました。 なかでもニコラス・ペペ! 先制ゴールはごっつあんだとしても、その後も身体を揺らしながらのペナ内ドリブルとか、ポスト直撃のシ…

第20節:バーンリー 0 - 2 マンチェスター・ユナイテッド【ペレイラのセンタリング的スルーパス】

先制点は15番アンドレアス・ペレイラの深い位置での追い込みが奏功しました。 DFが焦って蹴り損ねたところを掻っ攫って、すぐさまのセンタリング的スルーパスお見事。これをマルシャルが決めた。 2点目はバーンリーがパワープレイに出た最終盤。奪ったらジェ…

第19節:マンチェスター・ユナイテッド 4 - 1 ニューカッスル【新城さん、ミスだらけ】

ニューカッスルって書くと長いので、とっさに「新城さん」になってしまいましたw 幸先よく先制したのに、「俺を本気にさせてしまったな」で4点かよ…と思ってみていたら、マンUの4点中、2点がニューカッスルの完全なるミスじゃないか…。3点目も選手が倒れて…

第18節:ワトフォード 2 - 0 マンチェスター・ユナイテッド【ポグバ復帰もデ・ヘア失策!】

3ヵ月ぶりに復帰(途中交代)のポグバでしたが、いい話に華を添えるところか、守護神デ・ヘアの(これもクリスマス前のボケボケ気分なのか…)痛恨の凡ミスで試合に負けてしまいました。 先制点、バウンドしてかなり縦回転がかかっていたのもあるけれど、パン…

第17節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 エヴァートン【鬼神GKピックフォード】

前半からマンUの縦パスの速度・精度が半端なく最前線に通る。あり得ない弾道をピタリと止めるあたり、低迷しているとはいえやはり「腐っても鯛」(例えが悪いけど…)。 とはいえ、GKピックフォードが居るので、いくら強烈なシュートを打っても決まらないので…

第16節:マンチェスター・シティ 1 - 2 マンチェスター・ユナイテッド【2人で決めた2点目!】

2点目、2人だけの世界で決めてますw 先制点のラシュフォードPK奪取は前節からの続きのような光景。身体の切れがありますな。PKも決めていまノリノリの10番さんです。 (でもその前に、マンUもペナ内で思いっきりハンドしているのに、なぜそれはVAR介入しな…

■推奨■第15節:マンチェスター・ユナイテッド 2 - 1 トテナム【ラシュフォード覚醒!】

縦回転でニアを抜く! これはかなり面白い試合。しかもラシュフォードの覚醒度、ハンパないです。 先制点ですが、スパーズのDF陣、戻り遅いな…。そこを飛び出してきたラシュフォードにボールが渡り、ニアへの強烈なシュート。クリロナのプレミア時代のFKのよ…

■先制点必見■第14節:マンチェスター・ユナイテッド 2 - 2 アストン・ヴィラ【グリちゃんゴラッソ!】

グリちゃん先制点は必見!ゼッタイ! 前半11分、ものすごいゴラッソが決まりました。グリちゃんことグリーリシュの巻き巻きシュートが驚愕のシュートモーション、コース、速度でゴール右上隅に飛び込む。デ・ヘアも見送るしかない。 右サイドをエルガジが突…

■推奨■第13節:シェフィールドU 3 - 3 マンチェスター・ユナイテッド【白熱のシーソー】

ユナイテッド対決、表記ズレはご容赦。 いつもシェフィールドさんは「シェフィールドU」(ウェンズデーと弁別)、マンUさんは「マンチェスター・ユナイテッド」。後者は、ぱっと見でシティではないことを分かりやすくするため。 「マンチェスター・ユナイテ…

第12節:マンチェスター・ユナイテッド 3 - 1 ブライトン【4連続シザーズ】

4連続シザーズお見事。 先制点の直前、ペレイラが複雑なシザーズで魅せてます。スローでは確認できませんでしたが、見たところ、右足アウトシザーズ⇒すぐに右イン⇒左アウト右アウトの4連続。 そこからDFに足を出された球がマルシャルに渡り、ボールがペレイ…

第11節:ボーンマウス 1 - 0 マンチェスター・ユナイテッド【王様の胸トラ】

プレミアって野蛮すぎる。正直、記事を書く気力が湧かない第11節です。もちろん、あのソン・フンミンのタックルのことを言っています。アンドレ・ゴメス選手には心より鶴をお送りしたい…。 チームワークによる妥当な勝利 前半の終わりくらいからDAZN中継で見…

第10節:ノリッジ 1 - 3 マンチェスター・ユナイテッド【クルルがPK2本ストップも…】

Can't (do it) well...(←なんてね) 前半21分のマクトミネイのゴールはCKから。右からのやり直しセンタリングを、ペナ内にてクリアしようとしたキャントウェルの足が詰まった感じで、前にこぼしてしまった。そこをすかさずマクトミネイに蹴りこまれたもの。…

第9節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 リヴァプール【くの字走法】

ラシュフォードの急ターン 見どころある試合でしたが、大注目すべきは、1点目の「ラシュフォード、くの字に走ってゴールを陥れた」シーンですな。 はっきり言えば、その直前でオリギへのファウルだろ!(またしてもVARどうした!?と叫びたくなるような場面…

第8節:ニューカッスル 1 - 0 マンチェスター・ユナイテッド【マクシマンのスラローム!】

この6年で失われたもの… この試合は、DAZN解説の粕谷氏が「もう中堅チームもマンUに対して臆さない。この6年でそうなっちゃいましたよね…」という呟きがすべてを象徴している感じ。いにしえの栄光よいずこ。 この試合も44分の、CKからドフリーヘッドのシーン…

■雨中の死闘■第7節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 アーセナル【ポグバ・アイスクリーム】

怪我から復帰のポグバだが… ポグバは足首の怪我とかで、第4節以降の2節をお休み。で、今節復帰したら、頭の一部がピンク色のアイスクリームみたいになってました。これ、TV番組の企画とかですか?(笑) ま、ロナウドのおにぎりヘアーでW杯優勝とかもあるし…

第6節:ウェストハム 2 - 0 マンチェスター・ユナイテッド【ファビアンスキの金星】

ヤル夫さんのぶらり旅 なんと! 大金星ではないのだろうけど、金星だよね。 前半終了間際44分の得点、ヤルモレンコがいったんオフサイドラインを気にしてぶら~んと戻ってくるルートが良かったね。まっすぐ戻ってきたらDFにまた捕捉されてたかもしれないが、…

第5節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 0 レスター【渋いPKウノゼロ】

5)マンチェスター・ユナイテッド 1 - 0 レスター・シティ 前半8分、ラシュフォードがネイマール流の細かいステップからPKを沈めて先制点、これが結局決勝ゴールという、この節のビッグゲームにしては、やや渋い試合。 それにしてもVARで見てもPKかなぁ? …

第4節:サウザンプトン 1 - 1 マンチェスター・ユナイテッド【199cm&98kg】

さ~、追いかけるぜ第4節! それにしても、今朝のCL、リバポさんもチェルシーさんも残念な結果に終わりましたね。毎週末、プレミアの方が強度高くて疲れ切ってた…なんてことはないですかね。CLもハイライトしか見ていないですが、そんな印象を持ちました。 …

■お薦め■第3節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 2 クリスタル・パレス【劇的展開!】

4)マンチェスター・ユナイテッド 1 - 2 クリスタル・パレス 32分、パレスGKがクリアした縦ポン一発ですが、ユナイテッド陣内中央で1対2(DF1の状況)になってました。ヘッドで落とされた球を、アイウが落ち着いて右足インサイド。デヘア最大開脚防御モード…

第2節:ウルヴス 1 - 1 マンチェスター・ユナイテッド【ポグバPK外す】

これは熱い試合! ウルヴス同点のシーンはハイライトですら、胸が熱くなるね。PKを奪取したポグバが自ら蹴ったのだが、それを外して同点で終了したという試合。 それにしても、ウルヴスのスタジアムも美しいですなぁ! DAZNハイライトの冒頭、俺ちゃん好みの…

【実況分析】第1節:マンチェスター・ユナイテッド 4 - 0 チェルシー【Woodwork?】

youtu.be はい、ではYTの公式動画で実況分析です。 最初のアブラハム、無回転シュートのシーン。 Strongly headed away. Now, what about United's counter attack?Kovacic turns it back and then A-braha---m!! How on earth did that stay out [←たぶん] …

【試合メモ】第1節の残り6試合:一気にまとめ!

さて、ノロノロな俺ちゃんが放置してきた第1節の残り6試合は以下となります。 バーンリーFC 3 - 0 サウザンプトンワトフォード 0 - 3 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオントテナム・ホットスパー 3 - 1 アストン・ヴィラレスター・シティ 0 - 0 ウルヴァ…