プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

第8節:アーセナル 1 - 0 ボーンマウス【サカ様で上り坂】

ダヴィド・ルイスがCKヘッド一発

ポカやりがちなダヴィド・ルイスさんが右CKからヘッドですらし気味にして左サイドネットへ。バウンドして絶妙なコースに飛びました。それにしてもDFは彼をドフリーにしすぎました。13番カルム・ウィルソンがマーカーでしたが…。

 

ボーンマウスも、そのカルム・ウィルソンが2回あった決定機の1回でも決めて入れば、といった感じ。

 

ハイライトでここ数節見ている限りでは、アーセナルの77番ブカヨ・サカが出てくるようになってから、アーセナルの攻撃がスムーズになってきた気がします。まだ18歳でっせ…。日本は久保君で盛り上がっているけど(←私ももちろん、応援してますが)、確かに世界はこんな時代なのかも。

 

Bukayo Saka - Wikipedia

 

過去試合を追っていくと、サカが出てきたのはELのフランクフルト戦なんですね。ここで1得点決めてからレギュラー入りした感じ。

 

アーセナルに現れた新たな逸材…18歳サカ、1ゴール2アシストに決定機演出は最多5回 | Goal.com

 

youtu.be

 

得点後のダヴィド・ルイスにみんな乗っかりすぎでしょうw 潰れちゃいますよ??