プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

■雨中の死闘■第7節:マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 アーセナル【ポグバ・アイスクリーム】

怪我から復帰のポグバだが… 

ポグバは足首の怪我とかで、第4節以降の2節をお休み。で、今節復帰したら、頭の一部がピンク色のアイスクリームみたいになってました。これ、TV番組の企画とかですか?(笑)

 

ま、ロナウドのおにぎりヘアーでW杯優勝とかもあるし、奇抜なヘアスタイルはスターの証かなぁ…。

 

で、試合ですが月曜日ナイトマッチ。内容はハイライトで見ただけでも、十分に濃いです。

 

大男、足裏で止めて転がしてズドン。

前半終了間際、マンUのカウンターから、もう防いだだろというところでマクトミネイの弾丸ミドルが炸裂。これ、雨の日に足裏で止めて、その瞬間に右に転がして身体の角度を作り、インフロントあたりでズドン。フットサルっぽい。193cmの大男がこれやるか。

 

その直前のシーンに着目したい。カウンターでゴール前中央になだれ込んだ14番リンガードを、アーセナルのDFか、完全に手をかけて引き倒してるぜ? あれ、VARでレッドでもおかしくなかろうに。最低でもイエローじゃ。

 

アーセナルの同点弾は相手38番トゥアンゼベによるプレゼントゴール。VARでオフサイドが取り消され、得点が認められて何よりでした。オーバメヤン師匠!

 

後半はマンUの方が攻勢も、GKベルント・レノがファインセーブを連発して窮地を救う。雨中の死闘はドローで決着。

 

youtu.be