プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第9節:ボーンマウス 0 - 0 ノリッジ【低調スコドロ】

プッキ師匠が惜しいシュートを打ったり、警告をもらったりと、少なくとも存在感で復調してきたのは楽しみだけれど、それ以外に見どころの少ない試合。

 

内容と関係ないけれど、目に留まったのがボーンマウスの29番フィリップ・ビリング。周りと比べて背が高すぎる…。

ビリングはデンマークのアンダー世代の代表。いま23歳。

フィリップ・ビリング - Wikipedia

 

Googleで右サイドに出てくるデータには「198cm」とあって眼をひん剥いたが、実際は192ないし193cmらしい。上のWikiでも192cmとなってます。

 

これが中盤の底あたりにいるのだから、なかなか手ごわい。