プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第18節:ニューカッスル 1 - 0 クリスタル・パレス【アルミロン初得点】

 頑張り屋さんのアルミロンの足元に、ようやくいいボールが戻ってきました。後半38分。

 

右サイド深い位置からのセンタリング、3枚が同じ位置に飛び込んだのが奏功しました。マーカーが狭いエリアに引き付けられ、ヘッドでの折り返しのところにアルミロンしか居ませんでした。

 

ドフリーではありましたが、あれをボレーで叩き込むのはなかなか難しそう。

 

意外にもシーズン初得点だったようです。ユニ脱いで大喜び、当然ながら黄色貰ってますw

 

一方のパレスはベンテケを軸にアイェウ、ザハと強力3トップでチャンスは作りましたが決められず。ここで勝っていれば7位タイになって上位も見据えられたのですが。

 

逆にニューカッスルは勝ち点25にして、前に出ました。

 

ところで、期待のサン・マクシマン戦車はどうやら2節前で「ミート・グッバイ」をしてしまったらしいです。残念。年明けには復帰して欲しいな。

https://sportslens.com/allan-saint-maximin-reacts-to-newcastle-united-win-vs-crystal-palace-on-twitter/281855/