プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第18節:ノリッジ 1 - 2 ウルヴス【虎さんのキープ&スルー】

前半17分、左サイドからプッキへのセンタリングがこぼれたところ、キャントウェル童子が冷静に右足を振りぬいて、ノリッジが先制!

 

しかしアウェイのウルヴスも黙ってません。ハイライト(0:43あたり~)で出てくる虎さんの鬼キープ、すげえええ! そこから右サイドへの展開も。さすが!

 

(ようやく、クリスマス休暇してない試合に巡り合えたぞ!)

 

で後半、ショートコーナーから大外2枚余っててやられました。ウルヴス同点。

そして後半36分、左サイドを崩して素早いセンタリング、こぼれ球をヒメネスがClinicalに蹴りこんで逆転!