プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第21節:ワトフォード 2 - 1 ウルヴス【デウロフェウも1G1A!!】

ヴィラのグリちゃんに続き、デウロフェウも1G1Aと新年から大活躍です。

 

特に先制点のバウンド&ゴロ系巻き巻きシュートは巧みでしたね。GKの手もギリギリ届きませんでした。

 

また、2点目のアシストは倒れこみながらも、巧みな右足をペナ内左にいたドゥクレに渡しています。シュートはDFにデフレクトありでしたが、右隅の良いところに吸い込まれました。

 

一方、ウルヴスのネトは19歳でゴールを決め、チーム史上10代選手としては初だと実況で言ってます。

 

ペドロ・ネト - Wikipedia

 

虎さん、ヒメネスさんは今節は音なし。