プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第25節:クリスタル・パレス 0 - 1 シェフィールドU【ガイタがイタ、けど…】

ガイタはキャッチミスでボールをゴール内に落としてしまいました…。第22節では「ガイタがイタ!」の活躍だったのに。

 

この試合では一発レッドがVARで取り消しになるという、割と珍しいシーンも起きてます。

 

あと、細かい点なのですがパレス中盤には「ジェームス・マッカーシー」と「ジェームス・マッカーサー」がいたんだね。なんかお笑いの試合仕組まれてるみたいだw

 

soccer.yahoo.co.jp

 

ザハがまたも左サイドから大チャンスを作り出したのだが、受けたマッカーサーのシュートはGKに当たり得点ならず。ザハはずっと調子いいなぁ。

 

 

 

sports.yahoo.co.jp