プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第25節:ニューカッスル 0 - 0 ノリッジ【白熱のスコアレス】

正直、このカードでスコアレスだったので全く期待していなかったのですが、下の5分ハイライトで見たら、面白いところふんだんにありましたね。

 

両GK(ドゥブラフカ&クルル)の好セーブ連発!

プッキ師匠も大回転。凄いミドルあり、抜け出しあり。しかし3回ほどあった大チャンスに決められず…。ゴールはありませんでしたが、完全に復調した感じですね。

サン・マクシマン戦車は華麗に左サイドでステップ。ひとしきり交わした後で、ついにセンタリングを上げられるっ…とDFが足を出したところ、ひょいっと戻してもう一度ダンス。そしてニアへの強烈ショット。やっぱり面白過ぎる、この人。 

 

0-0でしたが、良い試合。