プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を分析しつつ、実況の英語表現について学びます(著者も勉強中!)

第27節:シェフィールドU 1 - 1 ブライトン【アウトに掛かった剛速球!】

前半26分、シェフィールドのDFスティーブンスがこぼれ球を左足剛速球で蹴りこんで先制。

 

スローで見ると、少しアウトに掛かったボールが凄いスピードでニアのコーナーを打ち抜いた感じ。GKはDFのブラインドで反応が遅れたかな。 公式確認したら、MVP獲得してます。

 

しかし4分後、FKのロングキックから折り返しを、GKの鼻先でモペー、ヘッド弾。斜めに走って空いたスポットをうまく嗅ぎ分けました。

 

これで8点目です。上位には来ませんが、モペーはコンスタントに活躍している印象です。

 

試合はこのまま引き分けで終了。