プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

再開第28節:アストン・ヴィラ 0 - 0 シェフィールドU【GLTも自粛かよ】

うわっ、未消化だった28節からの再開初戦がこの誤審!

主審は「ゴールラインテクノロジーで、ゴールっていう通知が来てないもん!」てな感じで腕時計アピールしてますが、VARにしたら完全にゴールだったろうに。

 

VAR < ゴールラインテクノロジー(GLT)、なんて序列があるのか? ふつう逆でしょうに!

 

ま、個人的にはグリちゃんのヴィラにはなるたけ降格して欲しくないので、勝ち点1も良かったことにしようか。とはいえ、シェフィールドのCL出場も見たいんだよなぁ。

 

 

実況の中でいくつかキーフレーズ:

● a backtracking defender Robinson

「(ゴール前に)戻ってきたディフェンダー」

 

●Davis skyes his header「空にふかした」。skyには動詞もあるんですね。

 

● it should have been a goal by miles「完全にゴール入ってるでしょ!」(意訳w)

by milesの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書

 

観客がいないと、放送でも盛り上がらないなぁ。試合している選手たちもアドレナリン出なくて違和感ありありでしょうね。