プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

第30節:ニューカッスル 3 - 0 シェフィールドU【リッチー躍動】

実況で「restarted campaign」と言っているのが気を引きました。再開されたリーグ戦、という意味ですね。

 

 

試合は後半5分にDFのエガンが2枚目イエローで退場。そりゃ、エガンな。

 

その影響なのか、10分にDFのクリアミスが勃発し、これをマクシマン戦車が叩き込むという展開。アシストはマット・リッチー。

 

スコットランド代表の選手。いいドリブルだなぁ。

マット・リッチー - Wikipedia

 

2点目はそのリッチーが左足でミドルを叩き込む。なんかDF、切る方向おかしい気が。名手ヘンダーセンも諦めてるな。どうしたシェフィールド。

 

3点目はアルミロンからの戻しをジョエリントンが押し込んでダメ押し。えっ! 8月以来の2得点目っていうのが信じられないんですが…!!

 

ところで、ふと気になって見たら、武藤選手はベンチ入りしてました! 過密日程なので、今後の出場に期待大♪