プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

第31節:チェルシー 2 - 1 マンチェスター・シティ【デブ神FK弾も終戦】

DF陣のミス連発で終戦!

 

シティが破れ、勝ち点差23になりました。残り7試合で最大21勝ち点をひっくり返すまでしかできないので、これでリバプール優勝! おめでとうございます。

 

1992年のプレミアリーグ創設からは初優勝(意外ですよね)、Top flightとしても実に30年ぶり。

 

 

 

プリシッチの先制点のところ、「and he slots the ball in!」と言っていますね。細長いところに差し込むイメージ。狭いシュートコースの状況をよく捉えていますね。

 

そして決勝点のPK&退場の箇所:

he's given his marching orders.

 

これは面白い表現! 憶えておこう。

 

それにしても、デブ神の同点FKは見事に落ちてゴール隅に入るんだから、見事なものです。