プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

■推奨■第33節:マンチェスター・ユナイテッド 5 - 2 ボーンマウス【ゴラッソ多し】

マルシャルの右隅カーラー!

 

DFによるハンドからのPK2発はおいておくとして、それ以外はゴラッソばかりという印象の試合です! これは見ても損はないですよ。

 

 

 

ボーンマウスの先制点も好き。19番スタニスラスが、タッチラインぎりぎりでDF5番マグワイアを股抜きしたシーンが見事。

 

とはいえ、この試合の極めつけはユナイテッドの3点目。マルシャルのカットインから右足カーラーは鬼の弾道。DFもGKもすべてが無力だ…。

 

チーム4点目となる、グリーンウッドの2点目もすさまじい。外に逃げ、また逃げながらその刹那に90度の角度で打ち込むシュートの速さよ! 実況も「Extraordinary talent!!」 と手放しです。

 

ホイッスル直後に実況氏、「United march on more thrills and spills...」と言ってますね。これはExciting or exhilarating events とのことで、「痛快な快勝劇」とでも訳せそうです。

 

thrills and spillsの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書

 

これでユナイテッドは16戦無敗だそうです。序盤に「弱いほうのユナイテッド」とか書いちゃってごめんね...(テヘペロ)