プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

第35節:シェフィールドU 3 - 0 チェルシー【夢つなぐ勝利】

快勝したがELは厳しそう。

 

 

 

再開後はしばらく負けが続きましたが、ようやく直近4試合で3勝1分と、お釣りの出るくらい絶好調になってきたシェフィールドU。

 

3点目の実況氏「and it looks as though Sheffield United had [※ここ、ちょっと不確か] to keep their European dream alive!」と言っています。

 

確かにELの夢は残った…のですが、残り3節で勝ち点差を見ると、ちょっと難しそう。ユナイテッドがむしろCLを取ってしまいそうな勢いですしね。

 

得点シーンでは1点目が好きです。

 

9番マクバーニーのボレーがまず凄いし、デフレクトしてコース変わったのにGKアリサバラガはギリギリ反応!! 残念ながらこぼしたところを(あれはGKを非難できないでしょう)、詰めたのが17番マクゴールドリック。

 

「ripe old age of 32」でプレミア初得点だそうです! おめでとう。笑顔はじけてますね。破顔のエガンも輪に加わってます(笑)。