プレミアリーグの英語表現

イングランド・プレミアリーグの試合を楽しみつつ、実況の高速英語を理解するリスニング能力を養成!

第38節:レスター 0 - 2 マンチェスター・ユナイテッド【自滅レスター】

「弱いほうのマンチェスター」返上!

 

 

 

シーズン始まってしばらくしたころ、「弱いほうのマンチェスター」呼ばわりしてしまい申し訳ございませんでした。

(ま、最終順位では事実としては変わらないんだけどw)

 

再開後、破竹の連勝・無敗街道。

最終節の直接対決でレスターを沈め(というか、レスターの自滅気味…)ついに3位でフィニッシュです。

来期のCL出場権を獲得しました。

 

ところで、先のハイライトでも気づいたのですが、CLのことをelite teams' competition」みたいにelite を使って言うんですね。メモメモ。

 

この試合は本当にレスターの自滅ですなぁ。

ペナ内タックルでPK、危険タックルで退場。

いずれもDFの6番エヴァンス。

最後はGKシュマイケルの凡ミスでご祝儀まで贈呈。

 

オーバー師匠(22得点)の追撃を逃げ切った得点王バーディ(23得点)も悔しかろうに。

レスターはELに回ることとなりました。